工事・計画

白糠町が道の駅移転改築をDBO方式で16日にもプロポ公告🔒

2022年09月22日 07時30分

 この記事は北海道建設新聞2022年9月14日付4面に掲載されました。閲覧は新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナー、またはe-kensinマップをご覧ください。

関連キーワード: 本紙見出し 道の駅 釧路

路面電車延伸は土地利用への影響などで極めて困難 札幌市

2022年09月21日 18時54分

 札幌市は21日、3地域への延伸を検討してきた路面電車に関し、沿線の土地利用への影響や採算性などを理由に延伸は極めて困難だとする検討結果を明らかにした。既存線の活用を基本とし、2023年度から路面電車活用計画の見直し作業に入る考え。このほか、新たな公共交通システムの導入検討を進める。

関連キーワード: さっぽろ圏 交通

千代台公園陸上競技場の舗装を全面改修へ 函館市教委

2022年09月21日 17時25分
千代台公園陸上競技場の舗装を全面改修へ 函館市教委

 函館市教育委員会は千代台公園陸上競技場のウレタン舗装を全面改修する。日本陸上競技連盟の公認の維持と老朽化対策が目的。総工費は8億―9億円とし、2023年1月の入札を目指している。

関連キーワード: スポーツ施設 渡島

特養あゆみの園改築の24年度着工を計画 足寄町

2022年09月21日 17時10分
特養あゆみの園改築の24年度着工を計画 足寄町

 足寄町は、特別養護老人ホーム「あゆみの園」移転改築の2024年度着工を計画している。規模や建設地は未定。22年度内に基本設計を指名競争入札し、23年度に実施設計と用地取得を進める。

関連キーワード: 十勝 特養 福祉

岸壁改良など11億円 東浦漁港整備の23年度以降残事業

2022年09月21日 16時56分

 稚内開建は、稚内市の東浦漁港で進めている直轄特定漁港漁場整備東浦地区の2023年度以降残事業費としてマイナス3.5m岸壁改良など約11億7000万円を試算している。岸壁に屋根を新設してホタテ貝陸揚げ時の衛生管理対策や、大規模災害発生時の漁業活動早期再開に向けた液状化対策を施す。事業期間は24年度までを予定している。

関連キーワード: 国交省 宗谷 漁港

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,630)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,623)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,303)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,201)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,150)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。