統計・データ

工事受注総額10.4%減、3774億円 土木3官18年度上半期

2018年11月23日 07時00分

 道内主要土木3官庁(開建、建管、総合局・振興局農業)の2018年度上半期(4―9月)業者別受注実績が本紙集計によりまとまりました。開札結果に基づき、落札額(消費税抜き)を集計。設計変更は含めていません。17年度発注のゼロ国債、ゼロ道債、翌債などは全額計上。工期が複数年度にまたがる国債工事は18年度支出分だけを加えました。17年度末に開札した舗装維持、年間維持除雪なども加算しています。

関連キーワード: 北海道庁 開発局

道内民泊9月末届け出1296件 8、9月宿泊日数は全国2位

2018年11月17日 18時00分

 道と札幌市は、住宅宿泊業法(民泊新法)に基づく8、9月の宿泊実績をまとめた。施行から9月末までの届け出は1296件で、このうち1233件から実績の報告があった。宿泊日数は2万6445日と、都道府県別では東京に次いで2番目に多かった。1住宅当たりの平均日数は21・4日となっている。

関連キーワード: 観光

全国女性社長41万1969人 北海道は8番目で1万5297人

2018年11月13日 18時00分

 8年前から倍増―。東京商工リサーチが実施した第8回「全国女性社長」調査で、全国の女性社長数は41万1969人で、前回(2017年)調査時と比べて4万737人増えたことが分かった。調査を始めた10年(21万人)から増加し続けている。北海道は1万5297人で前回から2762人増え、都道府県別で8番目の多さだった。

16%減の24・2万m² 上川管内上半期建築物着工床面積

2018年11月07日 15時00分

 上川管内の2018年度上半期(4―9月)建築物着工床面積は、前年度同期比16.1%減の24万2054m²に上っている。23市町村のうち、士別や名寄、美瑛など9市町で前年度同期を上回った。構造別では木造が9.5%増の15万8441m²と全体の約65%を占め、S造が53.1%減の5万6351m²、RC造が16.8%減の1万9357m²と続いている。

関連キーワード: 建築 道北

上半期首位はフジタ、300億円超 ゼネコン受注高

2018年11月05日 07時00分

 北海道建設新聞社は、2018年度上半期(4―9月)のゼネコン道内受注高ランキングをまとめた。首位は、第2四半期(7―9月)にニセコ地区の超大型リゾート開発案件を計上し、唯一、300億円台に乗せたフジタ。調査の集計方法を暦年から年度に変更した07年度以降、各四半期集計でトップに立つのは初で、上半期で300億円を超えた企業も初めて。2位は、17年度上半期まで5年連続首位だった岩田地崎建設。3位は過去最高の受注額となった中山組で、4位の大林組までが200億円以上の受注額となっている。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,262)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,577)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,413)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,196)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,836)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。