統計・データ

【速報】20年度道内総固定資本形成結果、道内投資額は4兆円

2022年04月22日 17時32分

21年度道内の生コン出荷は2.8%減、332万m³

2022年04月20日 08時00分
21年度道内の生コン出荷は2.8%減、332万m³

 北海道生コンクリート工業組合のまとめによると、2021年度の道内生コン出荷量は332万217m³で前年度から2.8%減少した。組合が想定していた過去2番目の低水準323万m³から上振れした格好。小樽や富良野、留萌などは増えたが、千歳や苫小牧、旭川といった地域は前年度にあった特需の反動で減少した。札幌は95万8067m³で3.1%ダウンした。

関連キーワード: 資材

芽室町で住宅建設 ファミリー層に人気

2022年04月13日 08時00分
芽室町で住宅建設 ファミリー層に人気

 十勝で値頃感のある家を建てたい―。ファミリー層の人気が高まり、芽室町の2022年1月1日時点の地価公示は平均変動率3.1%プラスと2年連続で上昇した。帯広市、音更町、幕別町で続く地価上昇を背景に、交通の利便性が高く、値頃感のある芽室町にマイホームを建てる流れが強まりつつある。

関連キーワード: 住宅 十勝

【速報】21年度末の道内建設業許可業者数(大臣・知事許可)は1万9491者 前年度を24者上回る

2022年04月07日 18時20分

道の公共建築木造率が16%に下降 林野庁が試算

2022年04月05日 08時00分
道の公共建築木造率が16%に下降 林野庁が試算

 林野庁は2020年度の公共建築物の木造率に関する試算結果を公表した。20年度着工の全国公共建築物木造率は、前年度より0.1ポイント上昇し13.9%となった。一方、北海道は16%と平均を上回ったものの、前年度より2.2ポイント下降。うち3階以下の低層公共建築物では30.7%となり、こちらも前年度を3.4%下回る結果となっている。広大な森林資源を生かし、道産材が広く出回る仕組みづくりが普及の後押しとなりそうだ。

関連キーワード: 建築 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,569)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,747)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,328)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,221)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,123)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。