統計・データ

資材納入遅れ指摘 道建協の新型コロナ対策・影響調査結果

2020年03月13日 08時00分
資材納入遅れ指摘 道建協の新型コロナ対策・影響調査結果

 北海道建設業協会(岩田圭剛会長)は、会員企業を対象にした新型コロナウイルスの感染防止対策に関する第1回アンケート結果をまとめた。各社が講じている感染拡大防止策では、有給休暇取得の奨励や会議などの延期、マスク等の配布が多数を占めた。工事への影響に関しては建築資材納入の遅れ、マスクやアルコール消毒液の不足などが指摘された。工事現場の一時中止については大多数が「なし」としたが、1社のみ「ある」と回答した。

関連キーワード: 団体 安全衛生

新型コロナ8割が影響 札商が会員企業に調査

2020年03月10日 18時00分
新型コロナ8割が影響 札商が会員企業に調査

 札幌商工会議所は6日、新型コロナウイルスによる経営への影響調査結果を公表した。会員企業386社中、「影響が生じている」と回答したのは19%。「今のところはないが、長期化すると影響が出る懸念がある」(60・7%)を合わせると、影響は8割に上ることが分かった。

関連キーワード: 安全衛生

「雪対策ルール」認知度高く 実践は機会減少で微減

2020年03月10日 09時00分
「雪対策ルール」認知度高く 実践は機会減少で微減

 札幌市が2019年12月に実施した市民意識調査によると、路上駐車や道路への雪出し防止など雪対策ルールやマナーを「知っている」割合は8―9割で高い認知度を維持した。ルールやマナーを「実践している」という回答は前回調査に比べ微減。除雪の「機会がない」が増加傾向にある。

関連キーワード: さっぽろ圏 除雪

新型コロナ「経営に影響」9割 不安浮き彫りに

2020年03月09日 09時00分
新型コロナ「経営に影響」9割 不安浮き彫りに

 北海道中小企業家同友会は5日、会員企業を対象とした「新型コロナウイルスの影響に関する緊急アンケート結果」を発表した。621社中、イベント中止・延期や来店数減少を中心に企業経営に影響がある(現時点・今後)との答えは89%に上り、深刻な影響がうかがえる。今後の懸念は消費自粛による売り上げ減、社員の出勤停止などへの対応が5割を超えるほか、資金繰り悪化を挙げる企業が24%と、中小企業の不安が浮かび上がった。

関連キーワード: 企業 安全衛生

札幌市内の19年新設住宅着工戸数は1万5999戸

2020年03月06日 09時00分
札幌市内の19年新設住宅着工戸数は1万5999戸

 札幌市内の2019年新設住宅着工戸数は1万5999戸で、前年を9.5%下回り3年連続で減少した。全体の約6割を占める貸家は22%減と落ち込みが目立つが、分譲住宅が25%の大幅な伸びで全体を支えた。不動産市況に詳しい住宅流通研究所(本社・札幌)は、ここ数年の建設ラッシュで供給過剰感の強まった貸家が大幅減に転じたものの、持ち家は横ばいで消費増税の影響は小さいと分析する。

関連キーワード: さっぽろ圏 住宅

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • web企画
  • イイファス
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,249)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,662)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,193)
当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (1,636)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,606)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。