統計・データ

利用者増も周辺消費低調 釧路市中央図書館の経済波及効果

2020年04月11日 10時00分

 釧路市と釧路公立大地域経済研究センターは、まちなかに整備した中央図書館[MAP↗]利用者による経済波及効果が2億3660万円に上るとの調査結果をまとめた。利用者は旧図書館時代の2・4倍に増えたが図書館周辺での効果額は1億632万円にとどまり、これを高めるには回遊性や自給率の向上が重要と分析している。

関連キーワード: まちづくり 文化施設 釧路

3月の道内ガソリン価格急落 110円台の地域も

2020年03月31日 09時00分
3月の道内ガソリン価格急落 110円台の地域も

 3月の道内ガソリン価格は、石油元売りによる特約・販売店向け卸価格の大幅値下がりを受けて、中旬から急落した。新型コロナウイルスの影響が刻々と広がる中、世界経済の後退懸念から原油相場が急落したためだ。札幌市内は1㍑当たり120円台前半が中心。激戦区の函館や旭川では110円台の安値も散見される。軽油は2017年11月以来の110円台乗せ。灯油はシーズン終盤で軟化傾向が強まり、全道平均の配達価格は88・9円と前週より7円ほど下落した。

関連キーワード: エネルギー

新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

2020年03月26日 09時00分
新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

 道は、新型コロナウイルス感染症に関する影響調査の中間取りまとめを発表した。回答のあった384社のうち48.7%は売り上げや利益が減少したと回答。流行が長期化した場合、76.5%は影響があるとした。建設業のうち現時点で影響があると回答したのは13.6%にとどまったが、長期化した場合は69.5%が影響が出ると回答している。

関連キーワード: 企業 安全衛生 新型コロナ

「予算内での提案難しい」 ZEB、ZEH―M建設の課題

2020年03月25日 09時00分
「予算内での提案難しい」 ZEB、ZEH―M建設の課題

 札幌市環境局が市内の設計事務所を対象に実施したZEB(ゼロエネルギービル)、ZEH―M(ゼロエネルギー・マンション)に関するアンケート結果によると、建設技術の課題として「予算内での提案が難しい」との声や、「設備、材料などの単価が高く費用対効果を示せない」などの意見が共通して多かった。

関連キーワード: エネルギー 建築

観光客減長期化でホテル建設投資停滞も 新型コロナの影響

2020年03月23日 09時00分

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、世界経済や金融に動揺が広がっている。現時点で安定資産の不動産や地価への影響は不透明だが、訪日外国人観光の減退などが長期化すれば堅調なホテル建設投資の停滞を招く可能性があり、関係者は動向を注視している。

関連キーワード: ホテル 新型コロナ 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,757)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,023)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,785)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,297)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,285)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。