統計・データ

建設業は賞与・賃金上昇 日銀釧路の企業調査結果

2018年11月04日 16時00分

 日銀釧路支店は、道東管内主要企業の2018年度夏季賞与と賃金に関する調査結果をまとめた。建設業は1人当たりの夏季賞与平均支給額が前年度比1.1%増、18年度の平均賃金が2.4%増と非製造業の中では伸び率が高くなっている。

関連キーワード: 道東

工場立地6件増の15件に 上半期道内製造業等調査結果

2018年10月31日 18時00分

 北海道経済産業局が30日発表した工場立地動向調査結果(速報)によると、2018年上半期(1―6月)の道内製造業等工場立地件数は、前年同期を6件上回る15件だった。食品製造などの立地が増えたことが要因。一方、面積は3・3ha減の11・6haとなっている。

加算点が落札の決め手に 勲祢別橋上部の総合評価結果詳細

2018年10月19日 15時00分

 帯広開建が9月27日に開札したWTO対象工事の道横断道陸別町勲祢別橋上部の結果詳細が明らかになった。落札した宮地エンジニアリングは、入札価格は4番札の6億600万円(税抜き)だったものの、総合評価の加算点が5つの評価項目のうち4項目満点で60満点中56・3点を獲得し、入札価格と総合評価の点数を組み合わせた評価値でトップに。加算点の点数が落札の決め手となった。

関連キーワード: 入札情報

道内生コン上半期出荷 前年割れ183万m³に減少 

2018年10月17日 07時00分
道内生コン上半期出荷 前年割れ183万m³に減少 

 北海道生コンクリート工業組合のまとめによると、2018年度上半期(4―9月)の道内生コン出荷量は182万6290m³で、前年度同期より7%少なかった。官需、民需とも前年割れ。16%減の50万m³と苦戦した札幌や十勝の落ち込みが響いた。全29地域のうち前年度同期を上回ったのは12地域。北海道新幹線札幌延伸関連のトンネル工事から、北渡島や後志などで堅調に推移した。

「都市力」の首位は京都、札幌は7位に 都市戦略研究所

2018年10月06日 18時00分

 「都市力」は京都市が全国1位―。不動産大手の森ビル(東京)系シンクタンク「都市戦略研究所」は3日、暮らしやすさや経済力などで採点した「都市特性評価」ランキングを初公表した。東京都を除く地方の主要72市の比較では、歴史・文化遺産といった観光資源に恵まれた京都市が最も評価された。道内からは、札幌市が7位に入った。

関連キーワード: さっぽろ圏

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 東宏
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,835)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,096)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,340)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,374)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,202)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。