統計・データ

5割増の2155人に 19年10月末の道内建設業外国人労働者

2020年02月09日 10時00分
5割増の2155人に 19年10月末の道内建設業外国人労働者

 北海道労働局が3日発表した本道の外国人雇用届出状況によると、本道で事業主に雇用されている外国人は2019年10月末時点で2万4387人となり、前年同月末に比べて16%増えた。07年に届け出が義務化されてから最高を更新した。このうち建設業は53.4%増の2155人と高い伸びを示した。本道建設業界にとって外国人が欠かせない存在であることが浮き彫りになっている。

関連キーワード: 人材確保 外国人材

首位は中山組 19年度第3四半期末ゼネコン受注ランキング

2020年02月06日 14時00分

 北海道建設新聞社は、2019年度第3四半期末(4―12月)のゼネコン道内受注高ランキングをまとめた。中山組が258億9100万円となり、上半期(4―9月)に続いて首位を守った。2位は岩田地崎建設で建築部門で官庁、民間それぞれ2位につけた。この2社でそれぞれ250億円以上を確保。民間建築1位の戸田建設は3位だった。上位50社の受注総額は4226億9600万円となり、3年ぶりに5000億円台を下回った。前年度同期に比べると16.3%、約820億円の減額だった。分野別では官庁建築だけが前年度同期を上回った。全270社の平均受注額は26億4000万円。2年連続で30億円台に届かなかった。(10位以下―50位は本紙1面に、51位以下は6―7面に)

8年連続で過去最多更新 新千歳空港の19年旅客数

2020年02月01日 10時00分

 2019年の新千歳空港旅客数は、前年比5.5%増の2459万4904人となり8年連続で過去最多を更新した。国内線は年間にわたって前年を上回り、国際線も新規就航路線が相次いだことで旅客数が伸び、震災後の落ち込みを取り戻した。ことしは東京五輪・パラリンピックが開かれるため、さらなる増加が期待されている。

関連キーワード: 観光

「なつぞら」効果で過去最高に 十勝の観光入り込み客数

2020年01月30日 09時00分

 十勝総合局は、2019年度上半期(4―9月)の管内観光入り込み客数と外国人宿泊客数をまとめた。NHK連続テレビ小説「なつぞら」放送などの追い風を受け、入り込み客数は前年度同期比6.2%増の753万3500人で過去最高を記録。一方で外国人宿泊客数は台湾からの宿泊客数が14.2%減少したことなどを受け、2.4%減の5万9777人にとどまった。

関連キーワード: 十勝 観光

札幌市内の19年新規分譲マンションは1333戸

2020年01月29日 12時00分

 札幌市内で2019年に新規発売された分譲マンションは1333戸で、前年を20.5%下回ることが住宅流通研究所の調査で分かった。18年に大型再開発に伴う高層マンションの供給が相次いだことによる反動などが影響した。販売したデベロッパーは前年と同じ21社。クリーンリバーが208戸を発売し、10年連続で首位となっている。

関連キーワード: さっぽろ圏 マンション 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,246)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,663)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,195)
当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (1,614)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,604)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。