ほっかいどう

蝦夷地開拓移住隊士が眠る 勇払開拓史跡公園を修繕へ

2019年02月24日 15時00分
蝦夷地開拓移住隊士が眠る 勇払開拓史跡公園を修繕へ

 苫小牧市は2019年度、苫小牧発祥の地、勇払開拓史跡公園を修繕する予定だ。再編関連訓練移転等交付金を活用し、老朽化が進む石畳やブロック塀、境界フェンス、墓石舎の腐食防止などを実施する。時間を問わず来訪する参拝者の安全確保のため、街灯も設置する。19年度予算案に整備費1980万円を計上した。

関連キーワード: 史跡

まち歩きアプリ「さつチカ」がバージョンアップ

2019年02月24日 12時00分
まち歩きアプリ「さつチカ」がバージョンアップ

 都心のまち歩き情報を提供するスマートフォンアプリ「さつチカ」がバージョンアップで、店舗情報の配信を始めた。週末には都心でPRイベントを開き、市民や観光客に活用を呼び掛けた=写真。

道内労務単価3.9%増 主要12職種4.3%アップ

2019年02月22日 19時00分

 国土交通省と農林水産省は22日、3月1日以降契約の直轄工事に適用する2019年度公共工事設計労務単価を発表した。道内の伸び率(単純平均)は、前年度と比較できる43職種平均で前年度比3.9%、普通作業員など主要12職種平均は4.3%それぞれ上昇した。前年度を上回るのは8年連続で、全職種の伸び率は全国平均を0.6ポイント上回った。北海道開発局は前年度と同様、旧単価で入札した工事への新単価反映特例措置を継続。道や札幌市も早期に適用する方向で調整しており、道は週内にも運用方針を決める。

関連キーワード: 国交省 農林水産

ボールパークの推進を支援 道経産局

2019年02月22日 18時00分

 北海道経済産業局は、市場規模の拡大が見込まれるスポーツ関連産業をターゲットとした「北海道スポーツ関連産業創出プラン」をまとめた。スポーツと周辺産業の融合により、地域の稼ぐ力を向上させるのが狙い。推進役となるプラットフォームを3月に立ち上げる。

関連キーワード: スポーツ 地域振興

胆振東部地震被災した水準点、電子基準点の標高を改訂

2019年02月22日 12時00分

 国土地理院は、2018年9月に北海道胆振東部地震で被災した120カ所の水準点、6カ所の電子基準点の標高を改定した。厚真町で最大124㍉の沈降、平取町で最大67㍉の隆起を確認。被災地の災害復旧に必要なデータとして、同院のホームページで改定箇所を公表している。

関連キーワード: 胆振東部地震

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,043)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,958)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,810)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,559)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (1,316)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第159回は「連休の後遺症」。体力的 な疲労と仕事のストレスが「五月病」 の正体です。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。