ほっかいどう

モンゴル建設安全行政官ら札幌の現場視察

2019年02月18日 15時00分
モンゴル建設安全行政官ら札幌の現場視察

モンゴル建設安全行政官ら6人が15日、岩田地崎建設が施工している札幌総合卸センター再整備新卸センタービル改築の現地を訪問し、実際の現場で行われている安全管理や安全施工サイクル活動のほか、寒冷地における施工技術などを学んだ。

変わる街の姿残したい 北見市の信本課長が大型工事を動画で公開

2019年02月17日 12時00分
変わる街の姿残したい 北見市の信本課長が大型工事を動画で公開

 北見市の都市再生整備事業が形になっていく中、変わりゆく街の姿を残したい―。新市庁舎や、JR北見駅前の複合交通ゾーン整備など、市発注の大型公共工事が進んでいく様子を見られるタイムラプス動画が、ユーチューブにアップされている。

除雪従事者の姿に「ぐっとくる」 缶コーヒーのCMが話題

2019年02月16日 12時00分
除雪従事者の姿に「ぐっとくる」 缶コーヒーのCMが話題

 冬の札幌で、市民生活を守る除雪従事者の姿を描いたサントリーの「ボスTHE CAN COFFEE 俺の微糖」のCMが話題になっている。過酷な現実の中で、やりがいを伝えるストーリーには、関係者のみならず「ぐっとくる」人は多いようだ。

関連キーワード: 除雪

観光資源の洗い出しを 道東にサイクルツーリズムの可能性

2019年02月14日 12時00分
観光資源の洗い出しを 道東にサイクルツーリズムの可能性

 にわサイクリングツアーズを主宰する丹羽隆志氏が12日、ANAクラウンプラザホテル釧路で開かれたくしろサイクルツーリズムセミナー2019で講演した。丹羽氏は道東地域がサイクルツーリズムの可能性がある場所であるとする一方で、1次産業の衰退が観光コンテンツの減少につながるという危機感を示した。

関連キーワード: 観光 農林水産 道路

地域の企業と大学の関係強化へ 道科学大が卒業研究発表会

2019年02月13日 12時00分
地域の企業と大学の関係強化へ 道科学大が卒業研究発表会

 北海道科学大は、6日から8日にかけて、同大で工学部4学科と未来デザイン学部1学科の卒業研究発表会を開いた。地域の企業と大学の関係性を強め、今後の研究や開発、採用活動のきっかけをつくろうと、初めて企画。建設業や製造業など10社12人の一般参加者と3年生を前に、4年間の学びの集大成を発表した。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,043)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,958)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,810)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,559)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (1,316)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第159回は「連休の後遺症」。体力的 な疲労と仕事のストレスが「五月病」 の正体です。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。