ほっかいどう

野球を美唄のまちの起爆剤に 谷村工業などが選手雇用

2020年09月23日 10時00分

野球を美唄のまちの起爆剤に―。道内初の野球独立リーグ「北海道ベースボールリーグ」(HBL)に加盟する美唄ブラックダイヤモンズは、今春から市民球団として一歩を踏み出した。過疎化が進む旧産炭地で、選手は地域に密着し野球と就労に取り組む。美唄建設業協会会長で球団副代表を務める谷村工業(本社・美唄)の谷村明紀社長も選手を雇用の面から支える一人だ。目指すは美唄からのプロ野球選手輩出。人手不足の一助となり、地元企業から支援の輪も広がる。「野球のまち美唄へ」と着実に歩みを進めている。

関連キーワード: スポーツ 人材確保 地域振興 空知

旧岡田倉庫を移築、復元工事へ 江別市

2020年09月22日 15時00分
旧岡田倉庫を移築、復元工事へ 江別市

 江別市は、札幌開建が進める石狩川・千歳川堤防整備に伴い、条丁目地区の千歳川沿いに位置する市指定文化財・旧岡田倉庫[MAP↗]を近接地へ移築する考えだ。これに合わせ、同地区の観光資源発掘やまちづくりを含めて協議する、かわまちづくり協議会を10月に設置。2021年度中に倉庫の利活用方針などを固め、22、23年度に現倉庫解体、復元工事に取り組む予定となっている。

関連キーワード: さっぽろ圏 建築 歴史的建造物 治水

美幌峠、6年連続で景色がきれいな駅に 道の駅ランキング

2020年09月21日 10時00分

 北海道開発局は、2019年度に道内の道の駅全てに立ち寄った人が選んだランキングを発表した。景色がきれいな駅は6年連続で「ぐるっとパノラマ美幌峠(美幌町)」が1位となった。

関連キーワード: 景観 観光 道の駅

水中のDNAから生息把握 釧路湿原のキタサンショウウオ

2020年09月20日 10時00分
水中のDNAから生息把握 釧路湿原のキタサンショウウオ

 神戸大はこのほど、釧路湿原の水から絶滅が危惧されているキタサンショウウオのDNAを検出したと発表した。パシフィックコンサルタンツ(本社・東京)も参加する共同研究グループの成果。個体が確認できなくても生息状況を把握できるため、今後は他種を含めた調査や保全活動への応用が期待される。

関連キーワード: 釧路

竹中大工道具館の開館35周年記念巡回展が札幌で始まる

2020年09月19日 10時00分
竹中大工道具館の開館35周年記念巡回展が札幌で始まる

 公益財団法人竹中大工道具館が主催する開館35周年記念巡回展「木組 分解してみました」が、15日から札幌市内のJRタワープラニスホールで始まった。組子細工や金輪継ぎなどの組木を分解して展示。普段見られない職人技を間近で楽しめる。開催期間は10月25日まで。

関連キーワード: さっぽろ圏 技能

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (12.5k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (3.9k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.9k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.5k)
難工事克服し10年 国道40号「音中トンネル」貫通...
2020年12月04日 (1.4k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第199回は「ワクチン」。ウイルスの増殖を抑え、感染の連鎖を断ち切るのが役割です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。