ほっかいどう

JR苗穂駅南口にインフォメーションセンター

2019年07月28日 12時00分
JR苗穂駅南口にインフォメーションセンター

 行き交う市民の憩いの場に―。JR苗穂駅南口の再開発を手掛ける、岩田地崎建設・丸彦渡辺建設・田中組・札建工業共同体は、駅南口にインフォメーションセンターを開設した。再開発の事業概要のほか、苗穂地区のイベント情報なども紹介し、地元の情報発信の場になっている。

関連キーワード: MAP さっぽろ圏 再開発

技能五輪出場の2選手 道庁訪れ意気込み語る

2019年07月27日 15時00分
技能五輪出場の2選手 道庁訪れ意気込み語る

 8月22―27日にロシア・カザンで開かれる第45回技能五輪国際大会に出場する道内2選手が23日、道庁を表敬訪問し、日頃培った技能を発揮し、上位を狙うことを誓った。

関連キーワード: 人材育成

函館公園の観覧車が国の文化財に 現役では国内最古

2019年07月23日 12時00分
函館公園の観覧車が国の文化財に 現役では国内最古

 函館市の函館公園内(青柳町17)にある遊園地「こどものくに」の空中観覧車が、国の登録有形文化財に登録される。国内で稼働する観覧車としては最古。市内の登録物件はこれで20件目となる。

関連キーワード: MAP 歴史的建造物 渡島

空知総合局が「炭鉄港」のロゴマークを決定

2019年07月16日 12時00分
空知総合局が「炭鉄港」のロゴマークを決定

 空知総合局は4日、5月に日本遺産に登録された炭鉄港のロゴマークを決め、岩見沢市内のホテルサンプラザで開かれた交流祝賀会で披露した。3案の中から投票で決定した。今後ロゴマークは関連イベントやグッズなどに活用される。

関連キーワード: 日本遺産登録

身軽にランニング楽しもう 札幌で「ランステ」開設

2019年07月08日 15時00分
身軽にランニング楽しもう 札幌で「ランステ」開設

 FULLCOMMISSION(本社・札幌)は「ランニングステーション(ランステ)」をオープンさせた。運営するゲストハウス「Ten to Ten Sapporo Station」を活用し、着替えとシャワーの利用、荷物の預かりといったランナー向けのサービスを1回600円で提供。出勤前や退勤後にランニングを楽しめると好評だ。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 川崎建設
  • 東宏
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (8,260)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,525)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,308)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,976)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,291)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。