ほっかいどう

町産食材のパン・牡蠣飯の生産拠点をそれぞれ整備 知内町

2018年03月20日 13時00分

 知内町は、町産米粉を使ったパンの製造販売拠点と、新名物として全国展開する「牡蠣飯弁当」の生産拠点を整備する。国の地方創生関係交付金に採択され、事業費2億8400万円を補正した。既存施設の改修がメインで4月以降、実施設計に着手し、8、9月に工事発注する見通し。2019年4月の供用開始を予定している。

関連キーワード: 農林水産 道南

新富良野プリンスホテルに倉本聰氏監修のレストラン

2018年03月18日 09時00分
新富良野プリンスホテルに倉本聰氏監修のレストラン

 プリンスホテル(本社・東京)は、作家の倉本聰氏が監修したレストラン「ル・ゴロワ フラノ」を5月28日に新富良野プリンスホテル敷地内にオープンする。道産食材を活用し、生産者、調理者、スタッフ、客が料理を通じたつながりや楽しさ、面白さを感じられるレストランを目指す。

関連キーワード: 観光 道北

東藻琴と道立女満別、町内2高校の統合検討 大空町

2018年03月17日 13時00分

 大空町は、道立女満別高と町立東藻琴高を統合し、2021年度から総合学科の町立高校を開校することを検討している。両校の既存施設を活用して東藻琴高校舎で通常の授業、女満別高校舎でキャリア教育や東京農大との共同研究など特別なカリキュラムに取り組む構想。18年度は公設塾の導入といった魅力向上の検討委員会を設立するほか、道教育委員会との移管・新設協議にも入りたい考えだ。

関連キーワード: 学校

カントリーサインにH5系車両 新幹線開業2周年記念で

2018年03月16日 12時00分
カントリーサインにH5系車両 新幹線開業2周年記念で

 H5系車両をカントリーサインに―。北斗市内の国道と道道計8カ所に設置している同サインのデザインが北海道新幹線開業2周年を機に変わる。

関連キーワード: 道南 道路

百年記念施設再生へ道が年内にも基本構想を策定

2018年03月15日 16時21分

 道環境生活部は、札幌市厚別区にある北海道博物館や北海道開拓の村、北海道百年記念塔からなる百年記念施設の再生に向けて、ワークショップや専門家とのヒアリング、パブリックコメントを経て、2018年内にも構想をまとめる考えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 北海道庁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • web企画
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,080)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,419)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,399)
道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (1,257)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,248)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。