全ての記事

コロナ禍もニセコのホテル工事続く

2020年06月01日 07時00分
コロナ禍もニセコのホテル工事続く

 新型コロナウイルス感染拡大の影響が多分野に波及する中、道内屈指の大型リゾート開発が進むニセコエリアではホテル建設の多くが工事を継続している。後志総合局や倶知安、ニセコ両町の担当者は「建設中の案件について工事中断や工期延長の連絡・相談はほとんどない」と口をそろえる。国内外の事業主が参入するニセコでホテルの施工を請け負う、ある建設業者に感染防止の取り組みや工事継続の判断を下した背景を取材した。

関連キーワード: ホテル 後志

技術志望者を共同教育 旭川建協の取り組み

2020年05月31日 10時00分
技術志望者を共同教育 旭川建協の取り組み

 会社の垣根を越えた技術者ネットワークで人材定着へ―。旭川建設業協会は2020年度から、会員各社に入社した高校普通科卒の技術職志望者を共同で教育する。自身も4月から建設業界に復帰した元旭川工高土木科教諭の宮川淳氏が講師を務める。

関連キーワード: 人材育成

芽室町の水泳プール改築 2グループが参加表明🔒

2020年05月31日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年5月28日付11面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: 体育施設 十勝 改築 本紙見出し

テレワーク拠点に 上士幌町がシェアオフィスの開設準備

2020年05月30日 10時00分
テレワーク拠点に 上士幌町がシェアオフィスの開設準備

 上士幌町は、2019年度に完成したシェアオフィスの開設準備を進めている。ナイタイ高原牧場を一望できるロケーションを生かし、町外の利用者にテレワークの拠点として活用してもらう。新型コロナウイルス感染防止としてテレワークが注目される中、首都圏からの引き合いが多く、町は「準備ができ次第供用したい」と話している。

関連キーワード: 働き方改革 十勝

道の駅かみしほろ 6月11日にオープン🔒

2020年05月30日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年5月29日付15面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: 十勝 新築 本紙見出し 道の駅

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (2,303)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,521)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,458)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,106)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,002)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。