製品・技術

鳥取城跡の橋を特殊工法で復元 ものづくり日本大賞優秀賞

2020年01月23日 12時00分
鳥取城跡の橋を特殊工法で復元 ものづくり日本大賞優秀賞

 第8回ものづくり日本大賞の優秀賞に、道内から楢崎製作所(本社・室蘭)など企業グループの「社会インフラ整備に新しいソリューションを提供する二相ステンレス鋼橋梁技術の開発」が選ばれた。鳥取城跡の内堀をまたぐ擬宝珠(ぎぼし)橋[MAP↗]の復元工事で採り入れた技術。水中に二相ステンレス鋼の梁を架け、その上に木造橋を乗せるという日本初の工法や施工技術力が認められた。

関連キーワード: 企業 新技術

垂直離着陸型UAVと3次元スキャナーで測量事業強化

2020年01月17日 12時00分
垂直離着陸型UAVと3次元スキャナーで測量事業強化

 FRSコーポレーション(本社・札幌)は、垂直離着陸型のドローンと高性能な3次元スキャナーを使った汎用(はんよう)性の高い測量・調査事業を4月から本格的に始める。ドイツ・Wingcopter(ウイングコプター)社の垂直離着陸型ドローンを昨年末に導入。先行して取り扱っているイタリア・3D TARGET社のレーザー計測器と併用することで、1回の飛行でより広範囲のデータを取得できる。施工計画策定や森林資源評価のツールとして、ゼネコンや測量・コンサル会社、デベロッパーなど幅広く利用してもらいたい考えだ。

関連キーワード: ICT ドローン 測量

暗渠清掃ロボ改良し下水管の劣化調査実験 川崎建設など

2020年01月10日 14時00分
暗渠清掃ロボ改良し下水管の劣化調査実験 川崎建設など

 川崎建設(本社・京極)と玉野総合コンサルタント(本社・名古屋)はこのほど、苫小牧市内で特殊な装置を使った下水道管の実験調査をした。調査が困難な圧送管内の様子をカメラで撮影し、劣化具合を確認した。

20年道内開催の全国・全道大会・イベント

2020年01月08日 10時00分

 2020年に道内で開催される全国大会や全道大会などのイベントがまとまった。全国規模の行事としては、全国産業安全衛生大会が札幌市内で10月7―9日、日本青年会議所の第69回全国大会北海道札幌大会が9月24―27日に開催される。ふゆトピア・フェアinとまこまいは1月23、24の2日間で開かれる。

関連キーワード: 企業 団体

空飛ぶクルマの未来語る 経産局が札幌市でイベント

2019年12月23日 10時00分
空飛ぶクルマの未来語る 経産局が札幌市でイベント

 北海道経済産業局は1月17日、札幌ドームで「空飛ぶクルマの未来を語る」と題した無料イベントを開く。人を乗せて飛ぶ大型ドローンを開発しているスカイドライブ(本社・東京)の技術者らを招き、関係各者のプレゼンテーションと討論を公開する。

関連キーワード: 乗用車 地域交通

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • イイファス
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,759)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,023)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,787)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,299)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,282)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。