製品・技術

2022年は1570億円市場に 業務用ドローン

2017年09月26日 07時00分

 市場調査・コンサルティングのシードプランニング(本社・東京)は、業務用無人機(ドローン)の2022年市場が16年比18・5倍の1570億円になると予測している。中でも、資材管理、運輸・宅配、運搬分野の伸びが期待されるという。

関連キーワード: ICT

道産トドマツの良さ感じて 東京でDIYキット展示・販売へ

2017年09月21日 09時00分

 上川管内のトドマツを専門に扱う企業で構成する上川地域水平連携協議会(山田彰会長)は、来年1月にも東京都内のショッピングセンターで、道産トドマツを使ったDIYキット「キッズブース」の展示と試験販売会を開く。

関連キーワード: 新製品 農林水産

CIMで現場の安全対策 岩崎が交通シミュレーションを提案

2017年09月14日 19時00分
CIMで現場の安全対策 岩崎が交通シミュレーションを提案

 岩崎(本社・札幌)は、工事現場の安全対策にCIM技術を利用した交通シミュレーションを提案している。図面から作成した現地道路状況の3次元モデルに、実際の交通量調査結果を反映する。渋滞予測や保安設備の適切な配置計画を立てるのに有効だ。

関連キーワード: 安全衛生

新冠でドローンスクールの開校式 ケイセイマサキが運営

2017年09月12日 07時00分

 ケイセイマサキ建設(本社・新冠)が運営する「ドローンスクールジャパン北海道新冠校」が8日に開校した。インストラクターによるデモンストレーション飛行や操縦体験を通じ、農作業の効率化などに果たすドローンの可能性について理解を深め、地域活性化にも期待を寄せた。

関連キーワード: ICT ドローン 新技術

超大型の専用機を導入 ホリイが北見の商業ビル解体で

2017年09月07日 19時15分
超大型の専用機を導入 ホリイが北見の商業ビル解体で

 総合解体業のホリイ(本社・札幌)は、8月中旬からJR北見駅前にある旧商業ビル解体にコベルコ建機の超大型ビル解体専用機・SK1600Dを導入した。

関連キーワード: 導入実績 道東

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR北海道 小樽、ニセコにホテルを計画
2019年07月23日 (2,564)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,057)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,827)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,460)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,387)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第165回は「のどの渇きと湿度」。体 温が下がらず余計に汗が出るため、湿 度が高いと喉が渇きやすくなります。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。