製品・技術

安全週間準備月間 札幌市の西野神社に建設業向けお守り

2018年06月02日 13時30分
安全週間準備月間 札幌市の西野神社に建設業向けお守り

 安全現場のお守りに―。工事が本格化し、各社がさまざまな労働災害防止活動に取り組んでいる。札幌市西区の西野神社は、少し珍しい建設業向けの「作業安全守り」を扱っている。黄色と黒の縁取りが特長的で『作業機械安全守』の言葉が目を引く。きょう1日から全国安全週間準備月間。現場事務所や建機内に飾るのにうってつけだ。

関連キーワード: 安全衛生

スマホで技能・技術を勉強 国交省建トレ専用サイト

2018年05月19日 15時00分

 国土交通省は、技能を映像で学ぶことができる、建設技能トレーニングプログラム(建トレ)を専用ウェブサイトに公開した。現場に従事する技能者が時間や場所の制約を受けずに技能を学び直せるよう、スマートフォンなどで利用できる研修プログラム。基礎編と職長編に加え、指導者編も作成し、中堅層がマネジメント力を習得する機会を提供する。

関連キーワード: 国交省

女性用のスーツ型作業着なども登場 安全グッズが多様化

2018年05月17日 17時24分

 現場を取り巻く安全グッズが多様化している。アクティオは、クレーン作業時につり荷が回るのを抑える「ジャイロマスター」をレンタル。オアシススタイルウェア(本社・東京)は、機能性とファッション性を両立させた女性用のスーツ型作業着を開発した。ミドリ安全(同)は、熱中症対策の「塩熱飴」シリーズで梅味サプリを発売。河村電器産業(本社・愛知県瀬戸市)は、事務所などでのプラグ出火を防ぐプレトラックコンセットを提案する。今どきの安全グッズを見た。

関連キーワード: けんせつ小町 新技術

ミネラル豊富な「貝化石」利活用へ 中頓別に工場を整備

2018年05月16日 13時00分

 富桑工業(本社・富良野、福井敏満社長)の関連会社KUWAHARA(同・中頓別、桑原守孝社長)は、富桑工業が保有する鉱山から採掘されるミネラル豊富な貝化石を活用した肥料・飼料の製造工場を中頓別町内に整備している。旧中頓別農高屋体などを改修して設けるもので、総事業費は4億8000万円。現在、主体・設備一括で北海道川崎建機が施工しており、6月末の完成、7月の稼働を目指している。

関連キーワード: 農林水産 道北

女性目線の快適トイレ エコ・テックエナジーがレンタル

2018年05月07日 19時00分
女性目線の快適トイレ エコ・テックエナジーがレンタル

 建機レンタルや産廃処理を手掛けるエコ・テックエナジー(安平町早来新栄161の2、野沢政博社長)は、工事現場などで用いる仮設トイレ「快適ecoトイレ」を製作し、4月からレンタルを開始した。国土交通省が定める「快適トイレ」の標準仕様項目と推奨項目を満たした製品。北海道開発局発注の土木現場などで採用が進んでいる。

関連キーワード: けんせつ小町

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (2,222)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,078)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,619)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,388)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,021)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 若返る新さっぽろnew

若返る新さっぽろ
「副都心」ににぎわいを取り戻すため、医療と教育を核とする大規模再開発が本格化。計画が生まれるいきさつとともに街の展望を探る。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。