製品・技術

道の駅にAI搭載のデジタルサイネージ設置 室蘭市

2020年06月09日 10時00分
道の駅にAI搭載のデジタルサイネージ設置 室蘭市

 室蘭市は1日から、道の駅みたら室蘭[MAP↗]にAI技術を搭載したデジタルサイネージを6台設置した。カメラに映った画像を解析し、訪れた客の年齢、性別、個人団体などを見分ける機能を持つ。道の駅の飲食メニューや売店の品ぞろえのラインアップを、より実際のニーズに合致させていくためのデータを集積する。

関連キーワード: 観光 道の駅

道内ガソリン価格が値上がり 行動規制緩和で需要環境改善

2020年06月08日 10時00分
道内ガソリン価格が値上がり 行動規制緩和で需要環境改善

 道内ガソリン価格が修正局面を迎えている。記録的な原油安から5月上旬まで値下がりが広がっていたが、中旬から値上がりに転じた。欧米を中心に新型コロナウイルスによる行動規制の緩和が進み、石油製品の需要環境が改善したことで原油相場が回復。石油元売りの製造コスト上昇で卸価格が引き上がり、販売価格を是正する店舗が相次いだ。札幌市内は一時100円割れのスタンドもあったが、6月に入り120円台が大勢にある。

関連キーワード: エネルギー

コロナ予防にも期待 抗菌エアコンフィルター発売

2020年06月07日 10時00分
コロナ予防にも期待 抗菌エアコンフィルター発売

 エコファクトリー(本社・熊本)はウイルスや細菌、カビなどの増殖を抑えるecowinフィルターを5日に発売する。道内ではエコパジャパン(同・函館)が特約店となり、ヤブシタ冷熱設備(同・札幌)が札幌エリアでの販売を担う。ウイルスへの効果が実証されていて、新型コロナウイルスの予防としても期待が高まる。

自動運転の実験が道内で拡大 地域サービス実装が課題

2020年06月05日 09時00分
自動運転の実験が道内で拡大 地域サービス実装が課題

 道内で市町村を中心とした自動運転の実証実験が拡大している。斜里町でのトラック輸送の運転自動化など、3月末時点で72件に上る。企業や地方自治体が技術検証を着実に進める一方で、地域での交通・輸送サービス実装には至らず、長期的視点からの運営・維持を検討する段階に入っている。

関連キーワード: 地域交通 物流 自動運転

医療、災害時に活躍 組み立てが簡単な多目的ハウス

2020年06月04日 15時00分
医療、災害時に活躍 組み立てが簡単な多目的ハウス

 イベント企画のユニットプロモーション(本社・札幌)は、組み立てが簡単なプレハブ工法による多目的ハウス「EZDOME HOUSE(イージードームハウス)」の取り扱いを始めた。直径3・4m、高さ2・6mの空間を大人2人で1時間半ほどで設けることができ、医療や防災の場面での簡易個室スペースとしての利用を見込む。建設業の女性従事者向けに休憩スペースとして開放したり、公園やキャンプ場の案内所などに勧めている。

関連キーワード: 働き方改革 新型コロナ

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,260)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,390)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,980)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,830)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,195)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。