製品・技術

水中のDNAから生息把握 釧路湿原のキタサンショウウオ

2020年09月20日 10時00分
水中のDNAから生息把握 釧路湿原のキタサンショウウオ

 神戸大はこのほど、釧路湿原の水から絶滅が危惧されているキタサンショウウオのDNAを検出したと発表した。パシフィックコンサルタンツ(本社・東京)も参加する共同研究グループの成果。個体が確認できなくても生息状況を把握できるため、今後は他種を含めた調査や保全活動への応用が期待される。

関連キーワード: 釧路

下水汚泥を無臭堆肥に グリーンテックスがシステム開発

2020年09月16日 15時00分
下水汚泥を無臭堆肥に グリーンテックスがシステム開発

 グリーンテックス(本社・旭川)は、下水処理場から出る汚泥を特殊な発酵促進剤を使って無臭の堆肥に利活用する「G―TEXシステム」を開発した。発酵促進剤は100%天然素材で、高い分解力や消臭効果がある。約60日で堆肥化可能なため、広大なヤードを確保するなどの管理負担を軽減できる。下水処理場の臭気対策につながることから、道内外の自治体で広く使ってもらいたい考えだ。

関連キーワード: 上川 下水道

光触媒×珪藻土で抗菌・消臭リフォーム展開 日本信達

2020年09月10日 15時00分
光触媒×珪藻土で抗菌・消臭リフォーム展開 日本信達

 外国人向け不動産販売の日本信達(本社・小樽)は、抗菌・消臭効果がある光触媒と珪藻(けいそう)土を組み合わせた左官事業「抗菌リフォーム」を展開中だ。日本の伝統と高い機能性を壁に求める海外富裕層の要望がきっかけで2018年に始めた。コロナ禍で2月からは住宅のほか、不特定多数の出入りが多いホテルや飲食店で導入が増えている。

関連キーワード: 企業

清里町が焼酎転用し消毒液を製造 公的機関などで使用

2020年09月08日 15時00分
清里町が焼酎転用し消毒液を製造 公的機関などで使用

 清里町は新型コロナウイルス対策の一環として、名物の清里じゃがいも焼酎を使った消毒液を製造している。商品に至らなかった焼酎を転用。町内の公的機関などで使用している。

関連キーワード: 新型コロナ

配管内部の腐食を数値化 札幌施設管理が診断技術を提案

2020年08月27日 10時00分
配管内部の腐食を数値化 札幌施設管理が診断技術を提案

 札幌施設管理(本社・札幌)は、オフィスビルや公共施設などに向けて「SPT配管診断」を提案している。配管にエックス線を照射し、得られた透過デジタル画像から配管内部のさびの状況や腐食の深さを高精度に数値化する。診断結果は保全計画書としてまとめ、健全度をSからDまで5段階で表すほか、工程表や概算工事費などを示す。東京など首都圏で多く採用され、最近は国会議事堂内の配管診断も担った。

関連キーワード: 新技術

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • オノデラ
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (13.2k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (4k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.9k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.7k)
道東道占冠―トマムIC間19.9kmで4車線化の準...
2021年01月14日 (1.5k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第199回は「ワクチン」。ウイルスの増殖を抑え、感染の連鎖を断ち切るのが役割です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。