製品・技術

下刈り機械化の課題を探る 弟子屈で現地検討会

2017年10月07日 07時05分
下刈り機械化の課題を探る 弟子屈で現地検討会

 下刈り作業の軽労化で担い手確保を―。北海道造林協会は5日、ことし7月に設立した「釧路地域林業・木材産業担い手確保推進協議会」(菊池忠光会長)など関係機関と連携し、機械を活用した造林業の軽労化モデル現地検討会を弟子屈町の国有林内で開いた。

関連キーワード: けんせつ小町 人材確保 農林水産

宇部興産がコンクリ舗装「ワンデイペイブ」施工見学会

2017年10月04日 18時58分
宇部興産がコンクリ舗装「ワンデイペイブ」施工見学会

 宇部興産と北海道宇部は3日、1日の養生期間で強度を発現するコンクリート舗装「1DAY PAVE(ワンデイペイブ)」の施工見学会を北海道宇部札幌工場敷地内で開いた。

関連キーワード: 新技術

風力発電で水素を製造 苫前町でNEDOなどが実証事業開始

2017年10月03日 19時00分
風力発電で水素を製造 苫前町でNEDOなどが実証事業開始

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と豊田通商など6団体は9月29日、苫前町で町営風車の電力を活用して水を電気分解し、水素を製造する実証事業を開始した。水素は11月から町内の温浴施設でボイラ燃料として使用。2018年10月までデータ分析を行い売電と水素販売の両立可能性を探る。

関連キーワード: エネルギー

クローラークレーンの試験施工を公開 DENZAIグループ

2017年09月27日 10時50分
クローラークレーンの試験施工を公開 DENZAIグループ

 室蘭を拠点に全国展開するDENZAIグループは、下請けとして参加する羽田空港の工事に備え試験施工を進めている。750㌧クローラークレーンが安定的に走行できるか、さまざまなトラブルに対応できるかを確かめるもの。

関連キーワード: 道南

2022年は1570億円市場に 業務用ドローン

2017年09月26日 07時00分

 市場調査・コンサルティングのシードプランニング(本社・東京)は、業務用無人機(ドローン)の2022年市場が16年比18・5倍の1570億円になると予測している。中でも、資材管理、運輸・宅配、運搬分野の伸びが期待されるという。

関連キーワード: ICT

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • オノデラ
  • 川崎建設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (5,385)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,462)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,320)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,211)
冬季は除雪オペレーター 谷組が女性従業員3人を通年...
2022年01月16日 (2,684)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。