行政・予算

キウス周堤墓群の記念フォトコン開催 千歳市

2021年09月18日 10時00分
キウス周堤墓群の記念フォトコン開催 千歳市

 千歳市は、キウス周堤墓群の世界文化遺産登録を記念したフォトコンテストを開く。10月1日から11月30日まで応募を受け付け、2022年1月に入賞作品を発表する。キウス現地部門、身近なキウス部門、アンダー20部門の3つで、アンダー20は11月30日時点で19歳以下が参加対象。7月の世界遺産登録を受け初めて開催するコンテストで、誰でも応募できる。

関連キーワード: さっぽろ圏 史跡

室蘭市、旧公住東町汐見団地跡地を売却へ🔒

2021年09月17日 12時00分

 この記事は北海道建設新聞2021年9月16日付11面に掲載されました。閲覧は新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナーをご覧ください。

関連キーワード: 土地売却 本紙見出し 胆振

地域・行政課題解決へ スタートアップ法人や個人を募集

2021年09月16日 15時00分

 札幌市やさっぽろ産業振興財団などで構成するスタートアップシティサッポロ事務局は、さっぽろ連携中枢都市圏内の12市町村と連携し、地域・行政課題を解決するスタートアップ法人や個人を募集している。共通テーマに交流人口・関係人口の創出を設定。採択されると、プロジェクト1件当たり最大50万円の支援金や、実証実験に必要な支援サービスなどを受けることができる。第1期の締め切りは30日となっている。

関連キーワード: さっぽろ圏 地域振興

全電力需要を再エネで 石狩市が水素活用へ住友商事と協定

2021年09月13日 15時00分
全電力需要を再エネで 石狩市が水素活用へ住友商事と協定

 全ての電力需要を再生可能エネルギーで賄う「REゾーン」の実現を目指す石狩市は、住友商事と連携して水素事業の社会実装に取り組む。同社は、石狩湾新港地域内の新港中央1丁目ほかに設けるREゾーン(100㌶)で水素利活用に関する助言や技術的支援に当たる。7日、連携協定を結んだ。

関連キーワード: エネルギー さっぽろ圏

23年4月開校義務教育学校の名称 安平町が募集

2021年09月11日 10時00分
23年4月開校義務教育学校の名称 安平町が募集

 安平町は2023年4月に開校する義務教育学校の名称を募集している。1人1点で30日まで募り、21年度に決定する予定だ。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

丸井今井函館店、再開発へ...
2021年11月10日 (23,363)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (12,254)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,356)
三笠の道道岩見沢桂沢線で道路陥没...
2021年11月12日 (3,293)
飲食・物販施設が着工 旭川の買物公園...
2021年11月23日 (3,157)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第219回は「トイレの回数」。極端に多い場合は、病気の可能性もあります。

連載 本間純子new
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第14回「テレワークに向かない仕事」。現物サンプルのチェックや資料の印刷など、アナログな部分も多いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第13回「子育てと経営者の両立」従業員の家族との暮らしやすさを確保するのも経営上の課題です。

連載 進む木造化

道内にも波及しつつある、中高層ビルの木造化の動きを紹介する。