行政・予算

7割で修繕必要 道建設部が道路施設長寿命化計画

2018年02月07日 08時00分

 道建設部は、トンネルやシェッド・シェルターなど道路施設5種類の長寿命化修繕計画をまとめた。道が管理する施設は5種類合わせて589カ所。このうち、点検により修繕が必要と診断されたのは71.1%に当たる419カ所で、おおむね5年を目安に補修が必要となる早期措置段階は21.9%の129カ所となった。施設別の早期措置対象は、トンネルが42%に当たる50カ所、シェッド・シェルターが31.1%の65カ所など。概算修繕費用は、トンネルが耐用年数の75年間で約224億円、シェッド・シェルターは60年間で約245億円を試算している。

関連キーワード: 土木

空知は建物全壊8371棟 道防災会議地震専門委が被害想定

2018年02月02日 12時00分

 道総務部は1日、札幌市内のかでる2・7で北海道防災会議の地震専門委員会(委員長・岡田成幸北大大学院工学研究院特任教授)を開いた。減災目標の設定に向け、今回は空知と上川管内を対象とした内陸部の地震被害想定調査結果を公表した。空知管内では沼田―砂川付近の断層帯で、マグニチュード(M)6・9の地震で建物被害が全壊8371棟という想定となった。今回の公表で、全道14総合局・振興局管内の調査結果が出そろった。

補助ゼロ道債で50億円 道補正の建管発注分見通し

2018年02月01日 08時00分

 道は、21日に開会予定の第1回定例道議会に提出する補正予算案のうち、建管が発注する補助ゼロ道債として約50億円の債務負担行為限度額を設定する見通しだ。また、漁港事業に措置予定のゼロ国債は、2016年度並みの12億円程度の設定が見込まれる。

関連キーワード: 土木

層雲峡温泉の観光振興に力 上川町の取り組み

2018年01月23日 19時00分
層雲峡温泉の観光振興に力 上川町の取り組み

 より多くの観光客を呼び込みたい―。上川町は近年、旧耐震基準で建設されたホテルの耐震改修に対して補助金や、入湯税の値上げなど、層雲峡温泉の観光振興対策に力を入れている。耐震改修は3つのホテルが対象。入湯税の値上げは2018年4月1日から実施し、増収分を札幌、旭川と層雲峡を結ぶバスの充実や体験型施設の整備といった観光振興の財源として活用する見通しだ。施設を安全な状態にした上でサービスの充実を図り、観光客の増加を狙う。

関連キーワード: 建築 耐震 観光

ひだかの魅力うちわでPR 日高道沿線7町の名所デザイン

2018年01月21日 09時30分
ひだかの魅力うちわでPR 日高道沿線7町の名所デザイン

 年度内に開通する日高自動車道日高厚賀ICのPRに官民一体で取り組む「優駿日高道!! オールひだか魅力発信協議会」(事務局・日高振興局)は、日高管内7町の象徴的な風景写真をうちわにして配布している。

関連キーワード: 地域振興

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • イイファス
  • 日本仮設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,995)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,128)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,827)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,407)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,162)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。