行政・予算

一般会計過去最大1兆円超 札幌市19年度予算要求概要

2018年11月20日 07時00分

 札幌市は19日、2019年度の予算要求概要を明らかにした。一般会計の要求総額は、18年度当初比1.5%増の1兆264億9900万円に上る。来年4月に市長選を控えた骨格編成だが、中期実施計画に掲げる政策事業を中心に、北海道胆振東部地震の対応や防災対策を積み上げ、初の1兆円台となった前年度要求を上回り、過去最大となった。

関連キーワード: さっぽろ圏 予算 市町村行政

18年度高校生建築デザインコンクール 各地で表彰式

2018年11月19日 12時00分
18年度高校生建築デザインコンクール 各地で表彰式

 「自信作で入賞する自信はありました」―。道が主催する2018年度高校生建築デザインコンクールで留萌高電気・建築科3年生の笹森亜久里さんが優秀作品賞を受賞した。8校172人から111点の応募がある中、入賞は10作品という狭き門。挑戦2年目で実現した悲願の入賞を先生たちは拍手でたたえた。

関連キーワード: 北海道庁 学校

帯広財務事務所跡地、税務署含め売却 公的利用を優先

2018年11月15日 07時00分
帯広財務事務所跡地、税務署含め売却 公的利用を優先

 北海道財務局は、帯広第2地方合同庁舎に移転した帯広財務事務所の跡地について、帯広税務署を含めた区画一帯の土地(5340m²)と建物を地方公共団体などに優先して売却する方針で、2019年2月にも取得要望の受け付けを開始する考えだ。希望者がいない場合は、19年度に民間事業者などを対象とし一般競争入札に移る流れになる。

関連キーワード: 道東

里塚地区の液状化防止策 薬液注入を有力視 札幌市

2018年11月14日 16時30分

 札幌市は、北海道胆振東部地震で液状化による地盤沈下の被害があった清田区里塚地区の再発防止策について、薬液注入による地盤改良工法を有力案として、近く住民説明で提案する方針を固めた。液状化しやすい水分を含んだ土層を、薬液注入でゼリー状にすることで、液状化や地中土砂の流動を防止する効果が得られる。

関連キーワード: さっぽろ圏 胆振東部地震

震度7で倒・崩壊なし 道庁本庁舎の性能報告KYBから

2018年11月14日 15時00分

 道総務部は、KYB(本社・東京)の性能検査データを改ざんした免震ダンパーが採用された可能性のある道庁本庁舎について、施工業者から地震に対する構造安全性能の報告があったことを明らかにした。震度7程度の地震に対し、倒壊・崩壊の危険性はないとした。

関連キーワード: 北海道庁 耐震

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinマップ クマ情報特設ページ
  • 古垣建設
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4,448)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,035)
旭川―芦別間バス廃止で代替交通実証実験へ 旭川市...
2021年05月28日 (1,137)
カレスサッポロの医療センター 病院にホテルやオフィ...
2019年10月13日 (959)
大成が542億円で首位 20年度ゼネコン道内受注高...
2021年05月11日 (916)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 試される木造
道内へ忍び寄る
ウッドショック
new

ウッドショックの構造をひもとくとともに、対応に追われる道内企業の最前線に迫った。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第209回は「糖分の中毒性」。脳のエネルギー源となる糖分。過剰摂取に注意し食生活の見直しを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第9回「意外に低い葉っぱの彩度」あざやかに見えても測ってみると落ち着いた色をしています。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第8回「コロナ禍とテレワーク」ウェブ会議にも対面コミュニケーションにも、それぞれのメリットがあります。