行政・予算

町運営の太陽光発電所建設へ 厚真町が事業者を公募

2020年06月17日 10時00分

 厚真町は、町が運営する太陽光発電所の建設を計画している。財政力強化や売電で得た利益の町民への還元、再生可能エネルギーの普及啓発を促すことが目的。建設にかかる設計、施工、監理は民間企業へ委託し、完成後、町が施設を買い取り運営を担う。設置事業者は19日まで公募型プロポーザルで募集中で、2021年3月1日の完成、4月1日の供用開始を目指している。

関連キーワード: エネルギー 胆振

都市景観賞の建造物を紹介 江別市が景観パンフレット更新

2020年06月16日 15時00分
都市景観賞の建造物を紹介 江別市が景観パンフレット更新

 江別市は、景観パンフレット「えべつの景観」を3年ぶりにリニューアルした。2019年度に行った第19回江別市都市景観賞を受けた建造物部門2件、特別部門1件の情報を追加し、地図も更新した。

関連キーワード: さっぽろ圏 建築 景観

車窓から見える川を身近に 開発局「川の時刻表2020」

2020年06月12日 15時00分
車窓から見える川を身近に 開発局「川の時刻表2020」

 北海道開発局は「川の時刻表2020」を作成し、ホームページで公表している。川と線路の交差点と題し、国管理の河川を中心に鉄道が川を渡る時間をまとめた。開発局独自の取り組みで、道民に川を知ってもらうと同時に、車窓から見える川を身近に感じてもらうことを期待する。

関連キーワード: 景観 河川 観光 鉄道

道の駅かみしほろが完成 情報発信の拠点に🔒

2020年06月12日 13時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年6月10日付9面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: 十勝 本紙見出し 道の駅

ほ場や農道整然と 十勝開墾の農場全図がビート資料館で公開

2020年06月09日 15時00分
ほ場や農道整然と 十勝開墾の農場全図がビート資料館で公開

 清水町熊牛地区などの開墾を目的に、渋沢栄一らが設立した十勝開墾合資会社に関連する大正期の農場図が、帯広市内の日本甜菜製糖ビート資料館[MAP↗]で公開されている。区画整理されたほ場、農道、テンサイの運搬に使われていた私設の河西鉄道などが確認でき、清水政勝館長は「当時を知る上でとても貴重な資料」と話している。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,190)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (1,776)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,619)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,509)
初感染から4カ月 コロナが変えた北海道
2020年06月03日 (1,118)

連載・特集

連載 岐路に立つ大学
生き残りをかけて
new

岐路に立つ大学 生き残りをかけて
私立大の課題である学生数の確保。「選ばれる大学」を目指し、施設投資に踏み切るケースが増えている。現状を追った。

連載 深掘りnew

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第185回は「ウイルスは弱い」。新型コロナウイルスも細胞がない環境では死滅してしまいます。