行政・予算

東神楽町複合施設の基本設計を担当 建築家・藤本壮介氏

2020年09月10日 10時00分
東神楽町複合施設の基本設計を担当 建築家・藤本壮介氏

 2025年大阪・関西万博の会場デザインプロデューサーに就任するなど日本を代表する建築家、藤本壮介氏が東神楽町役場を訪れ本紙インタビューに応えた。新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大で生活習慣が変容する中でも「建築はロングスパンで世の中を見なくてはいけない。場所を共有し何かが生まれる。その普遍性は変わらない」と、揺るがない人の営みと自然を見つめ、建築に落とし込む姿勢の重要性を示した。

関連キーワード: インタビュー 上川 庁舎 建築

清里町が焼酎転用し消毒液を製造 公的機関などで使用

2020年09月08日 15時00分
清里町が焼酎転用し消毒液を製造 公的機関などで使用

 清里町は新型コロナウイルス対策の一環として、名物の清里じゃがいも焼酎を使った消毒液を製造している。商品に至らなかった焼酎を転用。町内の公的機関などで使用している。

関連キーワード: 新型コロナ

胆振東部地震から2年 被災地が着実に復旧

2020年09月07日 09時00分

関連キーワード: 災害 胆振東部地震

洞爺湖森林博物館の新名称 9月10日から募集

2020年09月06日 16時00分

 洞爺湖町は、現在改築を進めている洞爺湖森林博物館の新名称を、9月10日から募集する。11月末にも選定し公表する予定だ。

関連キーワード: 胆振

苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫が津波一時避難施設に

2020年09月02日 15時00分
苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫が津波一時避難施設に

 苫小牧市と苫小牧埠頭(本社・苫小牧)、北海道クールロジスティクスプレイス(同)は8月28日、苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫会議室で、津波一時避難施設としての使用に関する協定を締結した。津波が発生した際、同冷凍冷蔵庫屋上などを避難場所として使用するためのもので、岩倉博文市長と海津尚夫社長が協定書を交わした。

関連キーワード: 港湾 災害 物流 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (8,789)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,208)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,785)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,445)
首位は戸田建設 4―6月のゼネコン道内受注高
2020年08月18日 (1,277)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第191回は「じゃがいも」。秋の味覚です。カロリーはご飯の半分、ビタミン豊富で意外にもバランス良く栄養補給できます。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。