行政・予算

重大NEWS2020(3)核のごみ文献調査

2020年12月29日 10時00分
重大NEWS2020(3)核のごみ文献調査

 国内初となる高レベル放射性廃棄物(核のごみ)最終処分地選定の文献調査が、寿都町と神恵内村で始まった。連日の報道で、最終処分に対する国民の関心が高まったとの評価もあるが、応募の背景にあるのは地方の衰退という厳しい現実だ。文献調査と並行し、両自治体に設置する「対話の場」で住民らが地域活性化策を議論するが、処分地選定も地方の衰退も両自治体だけの問題ではない。国の将来を左右する2つの火が消えぬよう、この問題が国民に注目され続ける必要がある。

70周年記念のロゴデザイン発表 円山動物園

2020年12月27日 15時00分
70周年記念のロゴデザイン発表 円山動物園

 2021年5月5日に開園70周年を迎える円山動物園は24日、周年記念のロゴデザインを発表した。機運醸成と周知を目的に募集したもので、広告活動やグッズなどに活用していく考えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 文化施設

公園夢プランの部門最優秀賞 恵庭ふるさと公園フェスタ

2020年12月22日 15時00分
公園夢プランの部門最優秀賞 恵庭ふるさと公園フェスタ

 恵庭ふるさと公園フェスタ実行委員会が、一般財団法人公園財団が主催する公園・夢プラン大賞2020の「実現した夢部門」で最上位の最優秀賞を受賞した。企画名は「恵庭ふるさと公園を利用した黄金ふゆフェスタ・なつフェスタ」。構成団体の黄金北町内会、黄金中央町内会、恵庭まちづくり協同組合が夏と冬にイベントを開き、にぎわいづくりに貢献。住民同士の交流促進につなげている。

関連キーワード: さっぽろ圏 公園 地域振興

除排雪でコロナ対策 岩見沢市が独自のガイドライン

2020年12月21日 15時00分

 岩見沢市は、市発注の道路除排雪業務を対象にした独自の新型コロナウイルス感染症対策をまとめた。国土交通省や道の対策を参考に独自にまとめたガイドラインで、コロナが再拡大する中、本格的な降雪期を迎え、各受託業者に周知徹底を促している。

関連キーワード: 空知 除雪

オンラインも同時開催 道が胆振東部地震パネル展

2020年12月21日 10時00分
オンラインも同時開催 道が胆振東部地震パネル展

 地震の記憶を風化させない―。道は、北海道胆振東部地震災害から2年経過したことを踏まえ、17日から道議会議事堂1階展示コーナーで「復旧・復興パネル展」を開催している。被災直後と復旧後を撮影した写真などを掲示し、復旧・復興の軌跡を紹介。写真約150枚を使ったオンラインでのパネル展も同時開催している。

関連キーワード: 災害 胆振東部地震

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • 古垣建設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (12.5k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (3.9k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.9k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.5k)
難工事克服し10年 国道40号「音中トンネル」貫通...
2020年12月04日 (1.4k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第199回は「ワクチン」。ウイルスの増殖を抑え、感染の連鎖を断ち切るのが役割です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。