行政・予算

西川氏が4期目 旭川市長の当選証書を付与

2018年11月13日 20時00分
西川氏が4期目 旭川市長の当選証書を付与

 旭川市選挙管理委員会は13日、市長選で4期目の当選を果たした西川将人氏に対し当選証書を付与した。西川氏は「身の引き締まる思い。市政の発展と市民の暮らしを守るため全力で頑張る」との意気込みを示した。

関連キーワード: 道北

小樽港に旅客ターミナル構想 迫俊哉小樽市長インタビュー

2018年11月13日 12時00分
小樽港に旅客ターミナル構想 迫俊哉小樽市長インタビュー

 戦後最多の4人が出馬した8月26日の市長選で初当選を果たし、翌日から登庁。就任1カ月後には第3回定例会が開かれ、前市長と対立していた議会との関係修復などに尽力した。北海道新幹線仮称・新小樽駅周辺まちづくりなどが将来の柱になる事業と語る迫俊哉市長に、市政運営の課題やまちづくりの展望を聞いた。

関連キーワード: 新幹線 港湾 道央

道新幹線新小樽駅の周辺整備を協議 12月にも官民組織

2018年11月09日 12時00分

 小樽市は、新幹線開業を見据え、12月にも官民連携組織を立ち上げる。設置要綱案によると、名称は北海道新幹線活用小樽まちづくり協議会。新駅周辺まちづくりをはじめ、新駅と中心市街地をつなぐ2次交通対策、観光客誘致などのソフト対策に関して協議する。

関連キーワード: 新幹線

苫東に生薬研究拠点 北海道局が新計画骨子案

2018年11月09日 07時00分
苫東に生薬研究拠点 北海道局が新計画骨子案

 苫小牧東部地域開発検討会(座長・田村亨北海商科大教授)は8日、東京都内で第2回会合を開き、2019年度からの新段階計画の骨子案を審議した。新たな取り組みとして生薬の研究拠点集積、広大な敷地を利用したロボット・ドローンの実証実験フィールド誘致に取り組む方針を承認。北海道胆振東部地震を受け、災害に強い物流拠点化を図ることも盛り込んだ。

関連キーワード: 開発局

今冬改正予定の業務報酬基準 中小事務所が経営悪化を懸念

2018年11月08日 07時00分

 今冬に国土交通省が改正を予定している、建築設計・工事監理業務に関する報酬基準(告示15号)の改正案を巡り、道や関係団体からは不安の声が上がっている。複雑化する業務の実態を踏まえた施策が盛り込まれる一方で、小規模建築物を対象とする業務については報酬の減額が見込まれるためだ。中小の建築設計事務所を中心に経営状況が悪化するのではとの懸念から、改正案の見直しを求める動きも出てきた。

関連キーワード: 国交省

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,846)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,100)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,342)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,377)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,208)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。