連載・特集

KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](5)本道の次代担う人づくり

2021年10月12日 09時00分
KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](5)本道の次代担う人づくり

 KIECEは単に札幌との近さだけで注目されているのではない。ユニークなのが、子育て・教育環境の充実を通した人づくりの取り組みだ。専門の職員が子育て家庭をサポートしたり、公立大学のカリキュラムに地元を知る学問を組み込んだりと、地域の将来を担う人材育成に注力している。

KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](4)土地割安も造成余地少なく

2021年10月11日 09時00分
KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](4)土地割安も造成余地少なく

 札幌市からあふれた住宅需要がKIECEへと流れている。道が9月に発表した基準地価(2021年7月1日時点)によると、住宅用地で北広島市、恵庭市、江別市、石狩市が道内の上昇率上位10地点のうち9地点を占めた。千歳市を含めて2桁の伸びを見せる地点が多く、コロナ禍であっても宅地販売は好調だ。

深掘り 帯広はげ天 矢野整代表取締役

2021年10月08日 15時00分
深掘り 帯広はげ天 矢野整代表取締役

 少子高齢化による人口減少で国内産業の競争激化が進む中、帯広に拠点を置く郷土料理・天ぷらの「はげ天」と豚丼の「ぶたはげ」は、道内にとどまらず香港にも積極展開している。海外に出た狙いを帯広はげ天の矢野整代表取締役(58)に聞いた。

行政書士池田玲菜の見た世界(12)マーケティングの観点

2021年10月08日 09時00分

 よい商品、よいサービスを作り上げたとしても、そこに市場がなければ、商売は成り立ちません。エコ、SDGs、デジタルなどといった時代を捉えた言葉は多様にありますが、それ以前に商品そのものを必要とする人がいなければ、買ってもらうことはできません。

関連キーワード: 行政書士池田玲菜の見た世界

KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](2)札幌で土地不足、受け皿に

2021年10月07日 12時00分
KIECEの台頭 ネクスト札幌の成長地帯[キース](2)札幌で土地不足、受け皿に

 KIECEへの企業立地が活況を呈している。土地が足りない札幌市では新規の企業進出や既存施設改築が難しく、その受け皿となっている。企業立地が進めば税収増や地域への経済波及効果が見込めるため、各自治体は誘致に力を注ぐ。中には、再生可能エネルギーと絡めた〝進化〟を遂げようとする工業団地も出てきた。

関連キーワード: KIECEの台頭 さっぽろ圏

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 古垣建設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

丸井今井函館店、再開発へ...
2021年11月10日 (23,992)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (11,074)
三笠の道道岩見沢桂沢線で道路陥没...
2021年11月12日 (3,642)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,435)
飲食・物販施設が着工 旭川の買物公園...
2021年11月23日 (3,296)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第14回「相手に思い伝える国語」IT技術や知識が求められる時代にも、変わらずに必要な能力もあるものです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第219回は「トイレの回数」。極端に多い場合は、病気の可能性もあります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第14回「テレワークに向かない仕事」。現物サンプルのチェックや資料の印刷など、アナログな部分も多いです。

連載 進む木造化

道内にも波及しつつある、中高層ビルの木造化の動きを紹介する。