製品・技術

岩見沢でスマート農業技術実演会 鈴木知事も試乗

2019年08月30日 12時00分
岩見沢でスマート農業技術実演会 鈴木知事も試乗

 鈴木直道知事は28日、岩見沢市北村地区でスマート農業技術の実地実演会と農作物の育成状況などを確認した。実際に生産者から農作物の生育状況やICT技術活用への意見を確認したほか、ロボットトラクターへの試乗を通してスマート農業への理解を深めた。

関連キーワード: 農業

道ポラコンがアシストスーツ事業参入 

2019年08月23日 15時00分
道ポラコンがアシストスーツ事業参入 

 北海道ポラコン(本社・札幌)は、労働者の作業負担軽減につながる「アシストスーツ事業」に本格参入する。100%子会社のR―e(同・東京)が、札幌を拠点とするカイロプラクティック会社と共同で体のゆがみを治すカイロスーツを開発し、通院者向けに販売。今後は顧客ごとに体や作業動作を診断しながら個人に合わせたアシストスーツや健康指導、現場コンサルなどを提供し、総合的な健康ソリューション事業に成長させたい考えだ。

関連キーワード: 医療福祉

耐摩耗性高く除雪時のリスク軽減 表層ABS点字ブロック

2019年08月20日 12時00分
耐摩耗性高く除雪時のリスク軽減 表層ABS点字ブロック

 プレキャストコンクリート製品メーカーの東陽上村アドバンス(本社・札幌)は、摩耗や色落ちがしにくい「表層ABS点字ブロック」を開発した。コンクリート製の点字ブロック表面にABS樹脂をコーティングすることで、従来品より摩耗や衝撃への耐性を高めた。さらに側面に凹凸を設けることで、ブロック同士の結合力を向上。据え付けると目地が自動でできる仕組みとなっていて、施工性が高い。札幌や函館市内のバリアフリー工事などで採用されている。

天然骨材の量的不足に懸念 道生コン工組がアンケート

2019年08月16日 09時00分

 北海道生コンクリート工業組合は、道内生コン工場の生産性向上と品質確保に関するアンケート結果をまとめた。天然骨材の供給事情については、約4割が「量的に不足されることが予想される」と回答。砂利や砂の使用割合の高い胆振や十勝、後志といった地域ほど、将来の安定供給に対する危機感が強いことが分かった。供給を担う砂利や砕石の業界では、製品確保に向けた新たな動きが出始めている。

関連キーワード: 資材

快適トイレ「ウォレットTC」導入広がる 自治体も関心

2019年08月07日 15時00分
快適トイレ「ウォレットTC」導入広がる 自治体も関心

 ウォレットジャパン(本社・札幌)の移動式トイレユニット「ウォレットTC」が、公共施設やイベントスペースで広く導入されている。洋式の水洗トイレをコンテナ型にユニット化した仕様で、清潔と快適へのこだわりが特徴。トイレの美観を気にする女性を中心に高く支持されていて、最近は災害時の使用などを視野に自治体も関心を集めるようになってきた。

関連キーワード: 安全衛生

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 東宏
  • 古垣建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (8,260)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,525)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,308)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,976)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,291)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。