製品・技術

雨竜町内の排水路に国内初の連結ブロックアーチ橋

2019年11月14日 14時00分
雨竜町内の排水路に国内初の連結ブロックアーチ橋

 会沢高圧コンクリート(本社・苫小牧)は、連結ブロックによるアーチ橋「NEPアーチ」を雨竜町内の排水路向けに納入した。全国のプレキャストコンクリート製品メーカー60社余りで組織するNEP工業会(本部・京都)が開発した製品で、納入は国内初。連結したブロックをクレーンなどでつり上げ、両端の基礎ブロックに据え付けることで、アーチ橋を構築する。工期短縮や省力化に効果があり、市町村の中小河川や用・排水路、民間企業の施設などで広く使ってもらいたい考えだ。

関連キーワード: 橋梁 空知

伐開に1台5役のICT油圧ショベルを導入 山口重機

2019年11月08日 09時00分
伐開に1台5役のICT油圧ショベルを導入 山口重機

 山口重機(本社・帯広)では、掘削や木材切断といった機能を持つ林業機械「フェラーバンチャ」を取り付けたICT油圧ショベルの伐開工事への導入を進めている。伐開や除根はICT活用工事の対象外だが、同社では作業効率化や河道掘削にも生かそうと改造を試みた。協力した日本キャタピラーによると同様の取り組みは全国でも初めてだという。

関連キーワード: ICT 十勝

千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

2019年10月31日 12時00分
千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

 空から北海道を楽しもう―。ドローン販売のHELICAM(本社・札幌、丹野宏柄社長)は「ドロキタ空ノ旅」を始めた。観光客がドローンを飛ばし、空から風景を楽しむスタイルを提供。第1弾として千歳市の4カ所を空撮スポットとして選定した。ドローンと観光を掛け合わせ、地域振興を目指す。

関連キーワード: さっぽろ圏 ドローン 観光

紙の芯材生かした簡易ベッド 札幌建具工業協組が市に寄贈

2019年10月29日 12時00分
紙の芯材生かした簡易ベッド 札幌建具工業協組が市に寄贈

 札幌建具工業協同組合は25日、災害時に避難所などで使用する簡易ベッド20台を札幌市へ寄贈した。皆戸克司理事長が佐藤博都市局長に目録を手渡し「避難者の負担を少しでも減らせるよう、避難所などで使ってほしい」と述べた。

関連キーワード: さっぽろ圏 災害

ブレーカー付き非常用コンセント あかりみらいが開発

2019年10月21日 15時00分
ブレーカー付き非常用コンセント あかりみらいが開発

 エネルギーコンサルタントのあかりみらい(本社・札幌)は、災害時の停電対策で自動車から給電する際に使う制御装置付き非常用コンセント「安心給電キット」を開発し、17日に公開実証実験をした。

関連キーワード: エネルギー 新製品 災害

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 東宏
  • 川崎建設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,958)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,661)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,065)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,684)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,463)

連載・特集

特集 NETIS特集2019new

NETIS特集2019
「土木の日」を契機に最先端の土木 技術であるNETISに焦点を当て、 各社の登録技術を紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 釧根で輝く女性たち

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。