行政・予算

「石炭ズリ」暗渠の疏水材に活用 栗山町で実証試験

2019年07月31日 15時00分
「石炭ズリ」暗渠の疏水材に活用 栗山町で実証試験

 空知総合局産業振興部は29日、石炭ズリの有効活用に向けた現地研修会を栗山町で実施した。同部では、暗渠の疏水材として地域から発生する石炭ズリを活用することを検討しており、研修会は土地改良区などの職員に広く石炭ズリを周知するために初めて開催。同部では2020年度まで実証試験を進め、本格活用に向けた道筋を付けたい考えだ。

関連キーワード: 土木 空知 農業

苫小牧中央ICの現場など巡るバスツアー 参加者を募集中

2019年07月28日 09時00分

 道建設部は、8月6日に苫小牧などを巡る「建設産業魅力発掘キャラバン」バスツアーの参加者を募集している。2020年度完成予定の苫小牧中央ICの現場見学やカンナがけ体験を企画。多数の参加を呼び掛けている。

関連キーワード: 人材確保 人材育成

道財務局 石狩・花川の土地売却 面積は3000m²

2019年07月26日 07時00分

 石狩市は25日の市議会建設文教常任委員会で、北海道財務局が石狩市花川北6条3丁目110の国有地3000m²を一般競争入札で売却することを報告した。

関連キーワード: さっぽろ圏

新時代創造へ 鈴木知事就任後初の定例道議会(1)

2019年07月24日 15時00分
新時代創造へ 鈴木知事就任後初の定例道議会(1)

 鈴木直道知事にとって初めての定例道議会が12日に閉会した。6月1日付で3人の副知事、本庁部長は8人中7人が交代し、春の選挙で道議会議員の顔触れも変わったことで、新たな体制による議論が展開された。深刻化する道財政、急がれる交通ネットワークの構築、激甚化する自然災害、そして経済や観光振興と課題が山積する本道。その解決に向けて鈴木知事はどのような考えを持ち、今回の議会では何を語ったのか。鈴木知事が掲げる「北海道・新時代の創造」に向けて繰り広げられた論戦から見えた展望を4回に分けて紹介する。

強靱化の制度設計を提言 全国知事会議

2019年07月24日 07時00分
強靱化の制度設計を提言 全国知事会議

 全国47都道府県の知事らが参加する全国知事会議が23日、富山市内で開幕した。この中で防災に関して、北海道胆振東部地震や西日本豪雨といった昨年の大規模災害を踏まえた提言を採択。長期的視点で取り組むべき防災対策で、3カ年緊急対策後も着実に国土強靱(きょうじん)化を図るための制度設計を国に求めるほか、緊急防災・減災事業債の恒久化、水道施設強靱化を図るための補助対象拡大と補助率かさ上げなども要望する。長年の懸案となっていた被災者生活再建支援制度を半壊世帯まで拡充することも要請していくことを決めた。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • イイファス
  • web企画
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,907)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,624)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,039)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,657)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,434)

連載・特集

特集 NETIS特集2019new

NETIS特集2019
「土木の日」を契機に最先端の土木 技術であるNETISに焦点を当て、 各社の登録技術を紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 釧根で輝く女性たち

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。