行政・予算

開発局の19年度工事費は16%増、2211億円 

2019年04月25日 18時00分

 北海道開発局が2019年度に執行する道路や河川、農業農村整備などの工事費と測量設計費が分かった。工事費は前年度比16・3%増の2210億6335万円を計上。特に災害関連で河川の伸びが大きく、5割増となった。測量設計費は7・5%増の339億8423万円で、札幌飛行場(丘珠空港)の用地造成検討といった事業に新規着手する。

関連キーワード: 開発局

倶知安町が11月1日から宿泊税を導入 宿泊料金の2%

2019年04月24日 12時00分

 倶知安町が11月1日から導入する宿泊税に関し、19日付で総務省の同意を得た。宿泊料金に対し一律2%を徴収する。定額制ではなく率を定めるのは、全国で初めてとなる。

関連キーワード: ホテル 後志 観光

「本道新時代の扉開く」 鈴木知事が初登庁

2019年04月24日 07時00分
「本道新時代の扉開く」 鈴木知事が初登庁

 鈴木直道知事は23日、当選後初めて道庁に登庁し、16年ぶりに新しい知事による道政運営がスタートした。就任記者会見では「攻めの道政、行動する道政にふさわしい政策展開を図り、道庁の総力を持ってピンチをチャンスに変え、北海道の新たな時代の扉を開いていく」と表明。「ほっかいどう応援団会議」の創設による本道活性化、市町村との連携強化を図り、人口減少問題などの課題に立ち向かう考えを示した。

関連キーワード: 北海道庁

高橋知事が退任 今後も本道のため働く

2019年04月23日 07時00分
高橋知事が退任 今後も本道のため働く

 高橋はるみ知事は22日、道庁本庁舎で退任記者会見を開いた。4期16年にわたる道政運営について「北海道の元気を育み、未来に向けた発展の礎を築くことができた」と振り返り、「これからも大好きなふるさと北海道のために働いていきたい」と笑顔を見せた。

関連キーワード: 北海道庁

道建設部19年度緊急対策の箇所別事業費が判明 

2019年04月20日 15時00分

 道建設部が進めている3カ年緊急対策と中小河川緊急治水対策プロジェクトで、河川、砂防、地滑りの箇所別2019年度事業費が判明した。19年度当初予算分で、18年度補正予算は含まない。河川は79カ所で、札幌建管の望月寒川には12億600万円を配分。砂防はソフト事業を含む37カ所(件)で、函館建管が発注する駒ケ岳火山砂防の砂原町工区に4億6000万円が充てられる。

関連キーワード: 北海道庁 土木

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • web企画
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,689)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,516)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,342)
地下鉄南北線さっぽろ駅にホーム増設
2019年10月12日 (1,808)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,756)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。