行政・予算

道の駅や役場などを物流拠点に 開発局が検討

2019年04月19日 07時00分

 北海道開発局は、農山漁村地域で道の駅など公共施設を拠点として商品を配送する物流システムの構築を検討している。過疎化・高齢化が進む名寄周辺モデル地域を主とする道内3地区を対象に、地域の物流動態や人員・トラックの配備状況を調査し、地域の物流に関する課題やニーズを見極める。希望する自治体や事業者に、実証実験も打診していきたい考えだ。

関連キーワード: 開発局

道内の19年度保育所等整備交付金 新築は19カ所、20億円

2019年04月17日 07時00分

 道保健福祉部は、厚生労働省の2019年度保育所等整備交付金について箇所別内示額をまとめた。18年度繰り越し分と19年度1次分の交付対象は19市町村の33施設35カ所。内示総額は35億9163万円で、創設(新築)には19カ所で計20億1796万円を配分する。

関連キーワード: 建築

10建管の2019年度事業費 6%増の総額1242億円

2019年04月16日 07時00分

 道建設部は、全道10建管の2019年度事業費をまとめた。補助・交付金で構成する公共事業費と単独事業費を合わせた総額は1242億円で、前年度当初比5.9%増となった。単独は、知事選と道議会議員選挙に伴う骨格編成のため半減。一方、緊急対策が盛り込まれた公共は約2割増となり、3年ぶりに1000億円台に乗った。建管別では7建管が100億円を超え、札幌には最多の217億6700万円が配分された。

関連キーワード: 北海道庁

土砂災警戒区域指定へ 基礎調査を19年度に2000カ所

2019年04月14日 15時00分

 道建設部は、土砂災害警戒区域の指定に向けた基礎調査を、2019年度は約19億5000万円を投じて、2000カ所程度で実施する予定だ。18年度補正予算分を合わせた計画。各建管の発注見通し(工事情報)を集計したところ、3月入札分も含めて19年度は10建管で計59件の業務を発注する。同部では基礎調査を計画通り19年度で全て完了する考えだ。

関連キーワード: 北海道庁

ふるさと納税返礼品にBP関連商品を追加 北広島市

2019年04月13日 12時00分
ふるさと納税返礼品にBP関連商品を追加 北広島市

 北広島市は、ふるさと納税返礼品に1日からボールパーク(BP)関連商品を追加した。新球場のイメージ図をあしらったTシャツなどを用意し、BP構想実現への応援を呼び掛けている。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • web企画
  • 東宏
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,689)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,516)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,342)
地下鉄南北線さっぽろ駅にホーム増設
2019年10月12日 (1,808)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,756)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。