行政・予算

小樽港構想検討委が再開

2019年11月30日 10時00分

 小樽港長期構想検討委員会が25日から、2016年8月以来、約3年ぶりに再開した。今回の港湾計画改定は、物流・観光・安全の強化が目的だが、観光面に目を向けると、世界的なクルーズ船観光の需要の高まりを受け、国内外の主要港で誘致合戦が活発化。小樽港でも大型クルーズ船が停泊する岸壁の整備が進むが、改定作業中断で旅客が使うふ頭用地の整備が思うように進まない状況が続いていた。今後の誘致合戦を有利に進めるためにも、これまでの遅れを取り戻せるような、充実した議論が求められている。

関連キーワード: 後志 港湾 物流 観光

冬季五輪フィギュアスケート会場の変更を検討 札幌市

2019年11月29日 10時00分

 札幌市が2030年招致を目指す冬季五輪・パラリンピックのスケート競技で、会場の入れ替えを検討していることが27日、分かった。

栗山赤十字病院の改築・改修へ町の検討委が方向性を確認🔒

2019年11月29日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2019年11月28日付10面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 医療福祉 本紙見出し 空知

地域活性化に期待 苫小牧市の緑こ線橋が30日に供用開始

2019年11月27日 10時00分
地域活性化に期待 苫小牧市の緑こ線橋が30日に供用開始

 苫小牧市は24日、276号線緑こ線橋[MAP↗]が30日午前6時に供用開始するのを前に「お披露目会」を開いた。2017年12月4日から2年間の通行止めを経て新橋が完成。沿線の町内会から喜びの声が上がった。

関連キーワード: 胆振 道路

「旧手宮線の散策路整備」などを小樽市が都市景観賞に選定

2019年11月26日 10時00分
「旧手宮線の散策路整備」などを小樽市が都市景観賞に選定

 小樽市は、第23回都市景観賞に「小樽・朝里のまちづくりの会」と「旧手宮線の散策路整備」を選定した。12月下旬に表彰式を開く。

関連キーワード: まちづくり 後志 景観 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (4,681)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,537)
ゼネコン大手4社の20年3月期第2四半期決算
2019年11月18日 (2,109)
新小樽駅周辺のイメージ動画を公開 新幹線建設促進小樽期成会
2019年11月28日 (1,740)
札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (1,216)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第173回は「激辛」。ビタミンや亜鉛 が不足すると、味覚が鈍磨し、辛い物 を好むようになる場合も。

特集 中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~

中国市場に挑む~大連・瀋陽リポート~
巨大な中国市場に挑戦する日系企業と 成長を続ける中国企業の現状を紹介。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。