ロープ駆使して橋梁点検 RA技術の取得に挑戦

2017年12月05日 12時00分
ロープ駆使して橋梁点検 RA技術の取得に挑戦

 デスクワークから忍者のような点検士に一変―。ロープを使って自由自在に移動する特殊技術「ロープアクセス(RA)」。高所や難所など、これまで直接対象物に触れることが困難だった場所にもアクセスでき、より高精度な点検調査ができる。建設コンサルタントのアイ・ティ・エス(本社・札幌)で、道内でもまだ数少ないRAを駆使した橋梁点検に女性技術者の清野郁恵さんが挑んでいる。

関連キーワード: けんせつ小町 企業

土木施設めぐり女子ツアー 現場見学やお茶会で交流も

2017年10月17日 19時05分
土木施設めぐり女子ツアー 現場見学やお茶会で交流も

 札幌市建設局は14日、3回目となる土木施設めぐり女子ツアーを実施した。土木を学ぶ女子学生9人と女性技術者11人が参加。現場見学やお茶会での交流を通じ、建設業の魅力や業界で活躍する女性の働き方などについて理解を深めた。

関連キーワード: けんせつ小町

私の居場所は建設業 作文コンクール入賞の飛田さん

2017年10月17日 19時05分
私の居場所は建設業 作文コンクール入賞の飛田さん

 「受験を控えた中学生の息子たちに、将来を考えるとき、自分のやりたいことを選んでほしいと伝えたかった」。国土交通省と建設産業人材確保・育成推進協議会が主催する作文コンクール「私たちの主張―未来を創造する建設業―」で土地・建設産業局長賞を受賞した勇建設(本社・札幌)工事部の飛田史枝さん。作文の題は「自分の居場所」。女性技術者として現場で奔走する日々を振り返り、やがて現場が自分の居場所になるまでを書きつづった。

関連キーワード: けんせつ小町

下刈り機械化の課題を探る 弟子屈で現地検討会

2017年10月07日 07時05分
下刈り機械化の課題を探る 弟子屈で現地検討会

 下刈り作業の軽労化で担い手確保を―。北海道造林協会は5日、ことし7月に設立した「釧路地域林業・木材産業担い手確保推進協議会」(菊池忠光会長)など関係機関と連携し、機械を活用した造林業の軽労化モデル現地検討会を弟子屈町の国有林内で開いた。

関連キーワード: けんせつ小町 人材確保 農林水産

3Kイメージ打開に女性社員が現場点検 菱中建設

2017年10月06日 06時59分
3Kイメージ打開に女性社員が現場点検 菱中建設

 菱中建設(本社・札幌)は3日、本店を置く苫小牧市内などで女性職員による現場点検を実施した。

関連キーワード: けんせつ小町 安全衛生
web企画
  • 川崎建設
  • 東宏
  • オノデラ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備
2019年01月23日 (5,137)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (3,354)
道東道夕張―十勝清水間の4車線化へ道などが緊急要望
2019年01月25日 (2,540)
北4西18に複合施設 カレスサッポロが10月着工
2019年01月21日 (2,301)
サッポロテイセンボウルなど跡地に商業施設検討
2019年01月31日 (2,074)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第153回は「夢」。一日の記憶を整理 整頓して、脳の疲労を解消する役割を 持っています。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。