北村林業の土田、大西さんがとかち未来チャレンジ賞を受賞

2019年04月19日 15時00分
北村林業の土田、大西さんがとかち未来チャレンジ賞を受賞

 十勝総合局は15日、浦幌町の同局森林室でとかち未来チャレンジ賞の表彰式を開いた。管内林業女子のパイオニアとして活躍する北村林業(本社・浦幌)の土田瑞恵さんと大西沙椰さんが受賞した。

関連キーワード: けんせつ小町 人材確保 林業

女性、高齢者向けトラックの在り方を提案 全ト協と国交省

2019年04月08日 15時00分

 全日本トラック協会と国土交通省は、女性や高齢のドライバーが運転しやすいトラックの在り方をまとめた。女性をはじめとする多様な人材の確保と、ドライバーが高齢化しても働きやすい環境を整備するのが目的。メーター類を大型化したり、死角になりやすい後部下方をカバーする2面鏡式ミラーの採用などを提案している。

関連キーワード: 商用車 物流

高校生けんちくコンテストで帯工生が銀賞を獲得

2019年03月04日 07時00分
高校生けんちくコンテストで帯工生が銀賞を獲得

 日本工学院とオートデスク(本社・米国)が主催する第9回高校生けんちくコンテストで、帯広工高建築科3年の高木なつみさん、黒沢留菜さんの共同作品「そらのまなびや」が2月中旬に銀賞を獲得した。同校からは初の応募ながら初入賞を果たした。

関連キーワード: けんせつ小町 フレッシュ 建築

設備女子会道支部 野坂のぞみ会長に聞く

2019年02月20日 12時00分
設備女子会道支部 野坂のぞみ会長に聞く

 建築設備技術者協会を母体として全国8支部に広がる設備女子会。北海道支部は2016年に設立し、業界で働く女性の親睦や魅力ある環境づくり、社会的評価の向上などを目的にさまざまな活動を展開している。野坂のぞみ会長に会の現状と、女性活躍社会に向けたヒントを聞いた。

関連キーワード: けんせつ小町

日本都市設計がモンゴルからの実習生を2週間受け入れ

2019年01月26日 18時00分
日本都市設計がモンゴルからの実習生を2週間受け入れ

 建築設計・総合コンサルタントの日本都市設計(本社・札幌)は、15日から2週間の日程でモンゴル建築士協会の実習生1人をインターンシップとして受け入れている。武部幸紀社長は、実習生が北海道での生活環境に順応し、同社で働きたいとの希望があれば「正社員として採用し、技術者として働いてもらう」との考えを披露。将来は本人次第と前置きした上で、「当社で働き続けてもいいし、ウランバートルに帰って独立するのもいい。また、モンゴルという国自体が建築の法整備が日本ほど整っていないので、法律の整備といった国の発展に携わる技術者になってもいいのでは」と期待を寄せている。

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • イイファス
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (4,315)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,315)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,554)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (1,950)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,679)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 ノボシビルスク シベリアのビジネス発信地

ノボシビルスク シベリアのビジネス発信地
本道企業から注目を集めるノボシビルスク。高度人材の輩出地、新ビジネスの発信地の最前線をレポートする。