目指せ2級土木学科合格 稚内大谷高で選択授業

2019年04月17日 12時00分
目指せ2級土木学科合格 稚内大谷高で選択授業

 稚内大谷高が2019年度から新たに3年生の選択授業として開講する「土木施工基礎技術」の授業が15日にスタートした。受講を希望した8人の生徒が、10月に実施される2級土木施工管理技士の学科試験合格を目指して土木の知識習得に励む。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成 学校

技能の道へ第一歩踏み出す 各地の高等技専で入学式

2019年04月12日 12時00分
技能の道へ第一歩踏み出す 各地の高等技専で入学式

 道立帯広高等技術専門学院は10日、同学院体育館で2019年度入学式を開いた。この日は同校のほか全道各地の3校で入学式が開かれ、技能の道を志す若者が第一歩を踏み出した。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成

未来を担うワカモノの思い タカフジ興産 佐藤万菜保さん

2019年04月02日 07時00分
未来を担うワカモノの思い タカフジ興産 佐藤万菜保さん

 この春、商業・福祉施設からマンション・工場・事務所など幅広い建物の建設を手掛けるタカフジ興産(本社・札幌)に入社した。同社初の女性現場監督としての活躍が期待されている。

胆振管内の林業青年グループ設立へ 若者の確保と定着促す

2019年03月29日 15時00分

 胆振総合局は、管内の林業事業体で働く若者を中心とした林業青年グループ「仮称いぶりフォレストワーカーズクラブ」を2019年度に設立する方針だ。若年層の確保と定着を促進するため、林業のPR活動、グループ員同士の交流などを実施。振興局単位での設立は全道で初めてとなる。

関連キーワード: 人材確保 林業

未来を担うワカモノの思い NICHIJO 白本直哉さん

2019年03月25日 06時59分
未来を担うワカモノの思い NICHIJO 白本直哉さん

 ロータリー除雪車や凍結防止剤散布車の製造などを手掛ける、NICHIJO(本社・札幌)に入社して9年目。3月、溶接や組み立て、塗装など各工程の作業着手から終了までを把握して調整するといった完成までの流れが滞りなく進むよう、工程全体を見て管理するポジションに就いた。<

e-kensinマップ クマ情報特設ページ
  • 日本仮設
  • web企画
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,552)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (2,284)
道新幹線札幌延伸都心部 明かり部に今秋着工...
2021年07月21日 (2,095)
道横断道網走線足寄―陸別間31kmが事業再開へ...
2021年07月02日 (1,615)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,454)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第212回は「降圧薬と熱中症」。降圧利尿薬の場合、脱水リスクが高くなります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第10回「キッチンとコンパクトなバルコニー」。ごみの保管場所など、暮らしの導線を考えることもインテリアの基本です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第8回「コロナ禍とテレワーク」ウェブ会議にも対面コミュニケーションにも、それぞれのメリットがあります。