未来を担うワカモノの思い 札幌施設管理 梅原頌二さん

2018年10月23日 07時00分
未来を担うワカモノの思い 札幌施設管理 梅原頌二さん

 札幌施設管理に入社して4年目。エアコンやボイラといった設備の維持・管理業務を担っている。5月から10月にかけては、道路などに埋設されている配水管の漏水調査を任される機会が多い。「理論を基に手掛かりを探るので、漏水調査は宝探しやゲームに似ていると言われるが、その通りだなと思う。漏水箇所を見つけたときは喜びもあり、面白い仕事」と話す。


新幹線渡島トンネルで見学会 函館工高1年生

2018年10月22日 07時10分
新幹線渡島トンネルで見学会 函館工高1年生

 函館建設業協会と日本建設業連合会は18日、函館工高環境土木科1年生を対象とした北海道新幹線渡島トンネル(天狗)ほかの現場見学会を開いた。約40人の生徒は重機や機械を間近で見ながら大規模なトンネルができるまでの過程を学び、建設業の魅力をあらためて感じていた。

関連キーワード: 学校

電気基礎技術を選択授業に導入、資格挑戦も 稚内大谷高

2018年10月22日 07時00分
電気基礎技術を選択授業に導入、資格挑戦も 稚内大谷高

 高橋はるみ知事は18日、地域訪問の一環で、地元企業と連携した担い手対策を進める稚内大谷高を視察し、地域産業の担い手確保に向けて第2種電気工事士の資格取得などを目指す取り組みに期待感を示した。

関連キーワード: 学校

実際の現場を体感 星槎道都大生が工事見学

2018年10月18日 07時10分
実際の現場を体感 星槎道都大生が工事見学

 北広島市建設業協会は17日、星槎道都大の学生を対象に現場見学会を開いた。建築現場2カ所を回り、地元の大学生に作業の様子や安全管理の工夫を紹介した。

関連キーワード: 学校

建物造る楽しみ知って 帯広工高、高等技専生ら見学会

2018年10月18日 07時00分
建物造る楽しみ知って 帯広工高、高等技専生ら見学会

 帯広建設業協会(萩原一利会長)は16日、帯広工高建築科2年生と帯広高等技術専門学院建築技術科の1、2年生向けに建築工事現場見学会を開いた。鉄骨造の民間建築2現場を回り、担当者が作業工程や資材の特長などを説明した。

関連キーワード: 学校
三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,187)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,138)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,468)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,563)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,548)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀new

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第25回「従業員のメンタルヘルス」セルフケアなどストレスに対処するための心理教育活動が大切です。