仕事選択は職場環境を重視 帯広工高生に本紙調査

2018年07月14日 08時30分
仕事選択は職場環境を重視 帯広工高生に本紙調査

 若者の入職促進に向けて魅力ある産業となるよう「働き方改革」の動きが建設業界に広がりつつある。そんな中、北海道建設新聞社が帯広工高環境土木科を対象にアンケートを依頼した結果、現場の雰囲気や福利厚生などを含む職場環境を仕事選びの基準とする声が全体の6割を占めた。また、週休2日制が仕事選びに大きな影響を与えると答えた生徒は83.1%に上った。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成 学校

札幌建協が札工生招き現場見学会

2018年07月12日 11時13分
札幌建協が札工生招き現場見学会

 札幌建設業協会(岩田圭剛会長)は11日、札幌工高土木科2年生を対象に現場見学会を開いた。生徒たちは、普段は入ることのできない現場内に足を踏み入れ、実際の建設業の仕事を身近に感じた。

関連キーワード: 学校

静内農高生が建築工事で就業体験

2018年07月07日 08時00分
静内農高生が建築工事で就業体験

 真下建設(本社・新ひだか)は、静内農高生産科学科2年生のインターンシップに協力した。生徒たちはマンション新築工事の作業などを体験し、建設業の仕事について理解を深めた。


浦河高生造林に挑む 日高2森林組合の職業体験で受入

2018年07月06日 08時00分
浦河高生造林に挑む 日高2森林組合の職業体験で受入

 日高管内の基幹産業である林業で若年者の就業を促そうと、日高森づくり協同組合とひだか南森林組合が浦河高2年生のインターンシップに協力した。男女3人の生徒が参加し、実際に現場へ入って森林整備を体験。初めて触れる機械や道具に戸惑いながらも、林業の仕組みや役割を熱心に学び取っていた。

関連キーワード: 人材育成 林業 農林水産

学生がICT体験 苫小牧高専で実習授業

2018年07月04日 08時00分
学生がICT体験 苫小牧高専で実習授業

 苫小牧高専で6月29日、ICT(情報通信技術)を活用した建設技術に関する実習授業が開かれた。環境都市工学科の学生ら約40人が参加。バックホーの2次元ガイダンス施工や、最新の計測機械などを操作しながら、業界で導入が進む最新技術を体験した。

関連キーワード: 学校
株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (2,019)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,494)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,467)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,125)
コロナ禍もニセコのホテル工事続く
2020年06月01日 (985)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。