建設業の課題改善へ 帯広建協が地元高校生と意見交換

2018年11月15日 07時00分
建設業の課題改善へ 帯広建協が地元高校生と意見交換

 帯広建設業協会(萩原一利会長)は13日、帯広建設会館で帯広工高と帯広農高の2年生を招き「建設業の未来と魅力」をテーマに意見交換会を開いた。生徒から建設業のイメージや疑問を聞き、建協役員がその実際を答えた。

関連キーワード: 学校 道東

未来を担うワカモノの思い 北武圧送 大輪隆太さん

2018年11月15日 07時00分
未来を担うワカモノの思い 北武圧送 大輪隆太さん

 2018年度青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマスター)に選ばれた。賞状を受けるような経験は今回が初めて。「まだあまり実感はないけど、うれしい。こつこつやってきたことが評価されたのかな」と笑顔を見せる。


北見工高生が就業体験 市や周辺市町村の建設業などが受け入れ

2018年11月11日 16時00分
北見工高生が就業体験 市や周辺市町村の建設業などが受け入れ

 北見工高は7―9日の3日間、就業体験学習を実施し、2年生108人が北見市や周辺市町村の企業で職業観や勤労観を高めた。

関連キーワード: 学校

じもと×しごと発見フェアで建設業PR 静内高校生ら参加

2018年11月09日 07時00分
じもと×しごと発見フェアで建設業PR 静内高校生ら参加

 新ひだか町公民館で6日、日高管内の高校生が進路に関し、理解を深める「じもと×しごと発見フェア」が開かれた。日高建設協会(池田尚登会長)がブースを出展し、生徒たちに建設業の役割や魅力をアピールした。

未来を担うワカモノの思い アシスト 片山槙さん

2018年11月08日 07時00分
未来を担うワカモノの思い アシスト 片山槙さん

 マルチデジタルパネルやバリケードといった、建設保安用品のレンタル・販売事業などを展開するアシスト(本社・北広島)に入社して2年ほど。旭川営業所で顧客の電話対応、商品の手配作業といった一連のフロント業務を担っている。「仕事には慣れてきたかな」とはにかむ。

web企画
  • オノデラ
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,835)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,096)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,340)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,374)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,202)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。