高校生デザインコン優秀作の美幌高産業教育施設が着工へ

2018年02月03日 09時00分

 道建設部建築局は、美幌高産業教育施設改築の主体と設備を26日付で公告する。管理棟と牛舎に分け、それぞれ制限付き一般競争事後審査型を採用する。開札は3月22日となる見通し。工期は11月末までの予定で、全ての工種を合わせた工事費は4億6000万円を試算している。

関連キーワード: 建築

中村悠佑さん最優秀賞 道芸術デザイン専門学校卒業制作展

2018年02月02日 19時00分
中村悠佑さん最優秀賞 道芸術デザイン専門学校卒業制作展

 学校法人美専学園北海道芸術デザイン専門学校(杉沢投吉校長)は、第50回卒業制作展を1日から、札幌市内の同校校舎で開いている。道内美術系学校では最大規模の催しで、卒業生216人の計1778点を5日まで展示している。1日には各分野のプロを招き、賞の選考会を開いた。

滝川工高生5人が技術生かし「修理屋さん」奉仕

2018年01月30日 15時00分
滝川工高生5人が技術生かし「修理屋さん」奉仕

 直すものはありませんか―。滝川工高電子機械科の生徒5人が「修理屋さん」として、バス停の待合室を修繕したり、新しくごみ箱を作ったりと、学校で学んだ技術を生かした活動を実施している。これまでの功績が認められ、昨年11月には全国のボランティア活動に取り組む青少年を表彰するボランティア・スピリット賞の「コミュニティ賞」にも輝いた。メンバーは3年生のためまもなく卒業を迎えるが、この1年で経験したことや学んだことを将来に生かしたいと話している。


札幌市などがチカホで建設産業ふれあい展

2018年01月16日 11時03分
札幌市などがチカホで建設産業ふれあい展

 道建設部と札幌市が主催する建設産業ふれあい展が13、14の両日、札幌駅前通地下歩行空間で開催された。建設に携わる各社が知恵を持ち寄り、行き交う人々に建設業の魅力を伝えた。

水飲み場ソラノイド誕生 札幌市立大船山さんがデザイン

2018年01月14日 09時00分
水飲み場ソラノイド誕生 札幌市立大船山さんがデザイン

 札幌市水道局が整備を進めている平岸配水池上部テニスパーク内で、水道事業PR用の水飲み場「ソラノイド」がこのほど完成した。テニスパーク本体と同じ4月下旬ごろの供用開始を見込んでいる。

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,569)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,741)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,325)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,216)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,123)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。