NETIS特集2019

■新技術導入促進型総合評価始まる 受注面でアドバンテージに

 土木技術を巡る環境変化は、技術継承や担い手不足などの問題に直面し、建設現場の生産性向上が急務の課題になっている。

 11月18日の「土木の日」を契機に、最先端の土木技術であるNETIS(新技術情報提供システム)にスポットを当て、各社の登録技術を紹介する。

 北海道開発局の「公共工事等における新技術活用システム(NETIS)」の18年度利用件数は848件だった。発注工事総数1854件の45.7%に当たる。17年度実績に比べて件数で105件、割合で0.1ポイントのダウン。18年度からは、NETIS登録技術活用に対する加点幅を広げた「新技術導入促進型総合評価」の導入が始まり、新技術採用は受注面でも大きなアドバンテージになっている。

 (2019年11月18日掲載「土木の日」特集内 8~11面より)

掲載紙面

2019年11月18日 8面

8面

2019年11月18日 9面

9面

2019年11月18日 10面

10面

2019年11月18日 11面

11面

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • オノデラ
  • イイファス
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,249)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,662)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,193)
当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (1,636)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,606)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。