その時に備える

 2016年8月に道内を襲った連続台風をはじめ、2017年9月に上陸した大型の台風18号など、かつて「想定外」や「未曽有」とされた自然の脅威は珍しくなくなった。

 爪痕が今も各地に残る中、自治体や地域がこれらの記憶と教訓を生かし、次の災害にどう備えるか。現状と課題を探った。

関連特集

空撮 復興の大地

  • Easy維~持~!
  • イイファス
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

釧路に新名所「釧之助本店」がオープン 水族館や食堂も
2018年07月06日 (13,631)
複合市街地形成へ 新さっぽろ駅周辺地区計画概要明らかに
2018年06月28日 (2,362)
加森観光がルスツで設備投資拡大 大型商業施設建設も視野
2018年06月26日 (2,080)
千秋庵ビル跡地にホテル、店舗など複合施設を計画
2018年07月11日 (1,700)
旧KKRホテル解体は8月着工 竹中工務店に依頼
2018年07月08日 (1,660)

連載・特集

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第139回は「汗は臭くない」。暑い季節、気になるにおいの原因をあなたはご存じでしたか?