「いつもの暮らし便 - Page 5」に関する記事

本間純子 いつもの暮らし便(8)ワンルームマンションで暮らすこと

2021年05月14日 10時00分

 独立した時、オフィスが必要になり、初めてワンルームマンションを借りました。早々に、ここがインテリアコーディネーター向きではないことに気付きましたが、不動産屋さんに説得され契約期間満了まで、その部屋とじっくり向き合うことになりました。

関連キーワード: いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便(7)インテリアコーディネーター心得

2021年04月09日 14時00分

 北海道のインテリアコーディネーターの草分け的存在の三井幸子先生が、先日亡くなりました。現役は退かれていましたが、教えを受けたインテリアコーディネーターは数多く、今も仕事を続けています。私も教え子の一人で、専門学校を修了後、先生のオフィスで机を並べておりました。

関連キーワード: いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便(6)差別意識を生まない世界へ

2021年03月11日 12時00分

 北海道カラーユニバーサルデザイン機構(北海道CUDO)には、誰でも加入できる会員組織があります。会員相互の親睦とカラーユニバーサルデザイン(CUD)についての情報共有が目的で、勉強会や意見交換など「会員の集い」を1年に数回開いています。コロナ禍の昨年は直接会うことがままならず、オンラインの集まりが主になりました。

関連キーワード: いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便(5)冬の洗濯物、どこに干します?

2021年02月13日 09時00分

 「家の作りやうは夏を旨(むね)とすべし」は徒然草の一文ですが、衣食住を賄う家事は、その種類によって、旨とすべき季節が分かれます。

関連キーワード: いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便(4)ピクチャーウインドーの「冬の風景展」

2021年01月15日 09時00分

 一昨年、リビングの模様替えをしたところ、私の定位置が、少しだけ窓に近くなりました。これまでも、外の景色はよく見えていたのですが、1mほど移動したことで、庭木の枝や林の木々に新しい発見がありました。

関連キーワード: いつもの暮らし便

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 東宏
  • 川崎建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,750)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,959)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (5,270)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,300)
東川町天人峡温泉の再生始まる 6月にも廃ホテル解体...
2023年01月29日 (4,063)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第27回「マネジメントの巧拙」従業員の意欲や士気を左右する、奥が深い業務です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。