「けんせつ小町 - Page 4」に関する記事

高校生けんちくコンテストで帯工生が銀賞を獲得

2019年03月04日 07時00分
高校生けんちくコンテストで帯工生が銀賞を獲得

 日本工学院とオートデスク(本社・米国)が主催する第9回高校生けんちくコンテストで、帯広工高建築科3年の高木なつみさん、黒沢留菜さんの共同作品「そらのまなびや」が2月中旬に銀賞を獲得した。同校からは初の応募ながら初入賞を果たした。

関連キーワード: けんせつ小町 フレッシュ 建築

設備女子会道支部 野坂のぞみ会長に聞く

2019年02月20日 12時00分
設備女子会道支部 野坂のぞみ会長に聞く

 建築設備技術者協会を母体として全国8支部に広がる設備女子会。北海道支部は2016年に設立し、業界で働く女性の親睦や魅力ある環境づくり、社会的評価の向上などを目的にさまざまな活動を展開している。野坂のぞみ会長に会の現状と、女性活躍社会に向けたヒントを聞いた。

関連キーワード: けんせつ小町

日本都市設計がモンゴルからの実習生を2週間受け入れ

2019年01月26日 18時00分
日本都市設計がモンゴルからの実習生を2週間受け入れ

 建築設計・総合コンサルタントの日本都市設計(本社・札幌)は、15日から2週間の日程でモンゴル建築士協会の実習生1人をインターンシップとして受け入れている。武部幸紀社長は、実習生が北海道での生活環境に順応し、同社で働きたいとの希望があれば「正社員として採用し、技術者として働いてもらう」との考えを披露。将来は本人次第と前置きした上で、「当社で働き続けてもいいし、ウランバートルに帰って独立するのもいい。また、モンゴルという国自体が建築の法整備が日本ほど整っていないので、法律の整備といった国の発展に携わる技術者になってもいいのでは」と期待を寄せている。

土木現場で女性活躍 十勝総合局三井局長が視察と意見交換

2019年01月24日 15時00分
土木現場で女性活躍 十勝総合局三井局長が視察と意見交換

 十勝総合局の三井真局長は22日、帯広市内に位置する伏古別川改修(帯広建管)の現場視察と土木現場で働く女性職員との意見交換会を開いた。仕事内容や職場環境、やりがいについて現場代理人を務めるなど第一線で働く女性の生の声を聞いた。

関連キーワード: けんせつ小町 人材確保

自分らしい人生選択を 北大が女性の生き方を考えるシンポ

2019年01月19日 15時00分
自分らしい人生選択を 北大が女性の生き方を考えるシンポ

 北大は11日、女性の多様な生き方を考えるシンポジウムを札幌市内の北大フード&メディカルイノベーション国際拠点で開いた。約110人が参加した。会社員、経営者、農家、専業主婦ら年代や職業が異なる女性たちが、自らの生き方や考え方を紹介。結婚や出産時に難しい選択を迫られ、悩んだ経験などを説いた。

関連キーワード: けんせつ小町 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,368)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,091)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (3,944)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,645)
感動届ける施設に 日ハム新球場エスコンフィールドが...
2023年01月10日 (2,569)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。