「 インタビュー」に関する記事

木材や水産物需要喚起 佐藤卓也道水産林務部長

2020年08月20日 10時00分

 道水産林務部長に就任して4カ月が経過した。新型コロナウイルス感染症の影響で、木材や水産物の需要が激減。林業・水産業は大打撃を受けている。気候変動や近年相次ぐ自然災害への対応など課題は山積する。変化に対応しながら林業・水産業の振興をどう進めるのか、考えを聞いた。

関連キーワード: インタビュー ズームアップ

本道の優れた住宅技術に活路を 道建設部建築企画監 長浜 光弘氏

2020年08月10日 09時00分
本道の優れた住宅技術に活路を 道建設部建築企画監 長浜 光弘氏

 道建設部建築企画監に就任してから4カ月が経過した。人口減少に伴う空き家の増加や、建築物の耐震化促進など課題を抱える中、新型コロナウイルス感染症の流行により、一層厳しさを増す住宅産業。逆境をチャンスに変えるため、本道の優れた住宅技術に活路を見いだす。

関連キーワード: インタビュー ズームアップ

太平洋設備常務の坂本禎一氏に聞く/道央圏進出、新たな挑戦

2020年08月06日 10時00分
太平洋設備常務の坂本禎一氏に聞く/道央圏進出、新たな挑戦

 太平洋設備(本社・釧路市、小茄子川充社長)が、札幌の電気工事業、さつでんを子会社した。4月に全株式を取得し、7月31日付で太平洋設備の坂本禎一常務(50)がさつでん代表取締役社長に就任。2年前に買収した千歳の高橋管機工業を含めて道央でのグループ営業体制構築に乗り出す。2件のM&A交渉の当事者でもあった坂本社長に太平洋設備グループの方向性を聞いた。

関連キーワード: インタビュー

宿づくりに郷土力反映 鶴雅ホールディングス代表取締役社長 大西雅之氏

2020年07月31日 10時00分
宿づくりに郷土力反映 鶴雅ホールディングス代表取締役社長 大西雅之氏

 阿寒湖温泉を中心に13件のホテルを展開する鶴雅ホールディングス。ことしで創業65周年を迎えたが、新型コロナウイルス感染症で観光業の環境は一変。ただ、北海道の豊富な自然や食の魅力を生かした基幹産業を自負し、洞爺湖に14件目のホテルを計画する。経営戦略を聞いた。

深掘り 北海道中小企業家同友会 守和彦代表理事

2020年07月22日 10時00分
深掘り 北海道中小企業家同友会 守和彦代表理事

 新型コロナウイルスの感染拡大は経済に大きな打撃を与えた。特に手元資金に余裕がない中小企業にとって長期間にわたる経済停滞は深刻な状況をもたらしている。道内中小企業経営者らで構成する北海道中小企業家同友会の守和彦代表理事(77)に現状を聞いた。

関連キーワード: インタビュー 団体 深掘り

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • web企画
  • 古垣建設

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (8.4k)
ニトリが石狩湾新港に物流施設新設...
2020年11月06日 (1.9k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.6k)
霧立峠トンネル掘削進む...
2020年11月10日 (1.5k)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線...
2020年06月16日 (1.5k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 サハリン・スケッチ new

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第2回「赤は目立たない色?」図面や変更指示書を作成する際は、色だけに頼らない工夫や電話での確認が大事です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第2回「一万超の許認可が主戦場」前職の経験などを生かしそれぞれの行政書士が得意分野を持って業務に当たっています。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第196回は「見えない感染」。手洗い、三密回避、マスクを着け、直接接触を避ける。お互いを思いやって頑張りましょう。