「インフラツーリズム - Page 3」に関する記事

当別町が道の駅でマンホールカードの配布を開始

2019年08月14日 09時00分
当別町が道の駅でマンホールカードの配布を開始

 当別町は、北欧の風道の駅とうべつでマンホールカードの配布をきょう7日から開始する=写真。伊達政宗の子孫で、町の開拓に貢献した仙台藩岩出山伊達家10代目当主・伊達邦直公の甲冑(かっちゅう)姿がモチーフ。道の駅来場者限定で、原則1人1枚、無料で配っている。

札幌市が第2弾マンホールカード 市の記章デザインに

2019年01月12日 15時00分
札幌市が第2弾マンホールカード 市の記章デザインに

 札幌市は、新たな「マンホールカード」を札幌市時計台で配布している。2枚目となる今回は、市の記章を中央に配置したデザインマンホールふたを描いた。現地に足を運んだ人限定で、原則1人1枚を無料で受け取ることができる。

星座マンホールは芦別の魅力 星槎国際高と市が下水道PR

2018年10月08日 07時00分
星座マンホールは芦別の魅力 星槎国際高と市が下水道PR

 国土交通省が公募していた循環のみち下水道賞の広報・教育部門に、芦別市と星槎国際高本部校(芦別)が取り組んだ「行政と高校がコラボした下水道PR」が選ばれた。同高3年の田中結衣さんは「本部校の生徒の応援もあって受賞できた。うれしい」と喜びを語っている。

「治山ダム」「マンホール」 レアものカードを限定配布

2018年08月05日 12時00分
「治山ダム」「マンホール」 レアものカードを限定配布

 道水産林務部は、民有林治山事業70周年を記念し、治山事業について理解を深めてもらおうと治山ダムの写真や情報を掲載したカードを発行する。全27種類を各100枚限定で、10日から配布する。

夕日背景に飛ぶタンチョウ 釧路市のマンホールカード

2018年04月15日 08時00分
夕日背景に飛ぶタンチョウ 釧路市のマンホールカード

 夕日を背景に飛ぶ3羽のタンチョウ―。マンホールカードに、釧路市バージョンが加わる。28日から、釧路市上下水道部南大通庁舎で配布される。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,331)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,605)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,558)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,434)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。