「クラウドファンディング - Page 3」に関する記事

炭鉱遺産を後世へ CFで旧美唄鉄道東明駅舎とSL修繕

2020年11月14日 10時00分
炭鉱遺産を後世へ CFで旧美唄鉄道東明駅舎とSL修繕

 貴重な炭鉱遺産を後世へ―。美唄市教育委員会は、日本遺産炭鉄港の構成文化財である旧美唄鉄道東明駅舎とSLの4110形式十輪連結タンク機関車2号の修繕を計画し、市にとって初のクラウドファンディング(CF)を開始した。ふるさと納税型のプロジェクトで、目標額は1180万円。募集期間は12月10日まで。

CFで協力募り継続中 摩周湖の湖水モニタリング調査

2020年09月02日 10時00分
CFで協力募り継続中 摩周湖の湖水モニタリング調査

 摩周湖の近隣5町と国、道、研究機関で構成する摩周湖環境保全連絡協議会は8月25、26の両日、湖水モニタリング調査をした。透明度の高さや神秘性を守るため、クラウドファンディング(CF)で協力金を募るなど、行政の垣根を越えた取り組み。調査に同行した。

CFで医療従事者など支援 北海道経営未来塾

2020年05月09日 10時00分

 道内の若手経営者を育成する北海道経営未来塾は、新型コロナウイルス対策の最前線で闘っている医療従事者ら社会生活を支える「エッセンシャルワーカー」の支援に乗り出す。未来塾1期生から5期生までの有志が結集。ウェブサイトを開設し、支援金を募るクラウドファンディングを開始した。

関連キーワード: クラウドファンディング 医療

札幌・ポートランド交流記念 クラフトビールが販売成功

2020年01月15日 12時00分
札幌・ポートランド交流記念 クラフトビールが販売成功

 昨年7月から8月にかけて、札幌市内を中心とする飲食店や酒店に見慣れない2種類の缶ビールが登場した。札幌市と米オレゴン州ポートランド市との姉妹都市交流60周年を記念して、双方のビール醸造家と醸造所が共同で造った限定クラフトビールだ。市民有志の共同出資で進めた活動だが、予定数量を年末までに売り切り、赤字を出さずに活動を終了。ユニークさと採算性を両立させた市民プロジェクトはどのように実現したのか経緯を追った。

ISTがMOMO5号機打ち上げへCFを開始

2019年10月15日 09時00分

 インターステラテクノロジズ(IST、本社・大樹)は6日、観測ロケットMOMO5号機打ち上げに向けたクラウドファンディング(CF)を開始した。目標金額は900万円で、11月30日までインターネットで支援を募る。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (5,434)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,513)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,373)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,207)
冬季は除雪オペレーター 谷組が女性従業員3人を通年...
2022年01月16日 (2,712)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。