「 スポーツ」に関する記事

五輪マラソンコースは来週にも素案 札幌で実務者会議

2019年11月12日 10時00分

 2020年東京五輪のマラソン・競歩の札幌開催に向け、大会組織委員会、札幌市、道は8日、札幌市内の敷島北1条ビルで1回目の実務者連絡会議を開いた。経費の負担原則を確認し、地元負担が大きく増加した場合は国の支援を活用する意向を示した。コースと発着会場は、早ければ来週中にも素案を策定する。

関連キーワード: さっぽろ圏 スポーツ

帯広市の新総合体育館 愛称「よつ葉アリーナ十勝」に

2019年11月07日 09時00分
帯広市の新総合体育館 愛称「よつ葉アリーナ十勝」に

 帯広市とよつ葉乳業(本社・札幌)は10月31日、市庁舎で2020年2月のオープンを目指す市新総合体育館のネーミングライツ契約に調印し、愛称を「よつ葉アリーナ十勝」とすると発表した。約30年間の長期契約で、米沢則寿市長と有田真社長が契約書に署名。愛称を通じ、新総合体育館が長く地域に愛されることを願った。

関連キーワード: スポーツ 十勝

主体RC、上部はS造 北見市のカーリングホール概要

2019年11月02日 10時00分
主体RC、上部はS造 北見市のカーリングホール概要

 北見市は、2020年10月のオープンを目指す仮称・北見カーリングホールの基本実施設計概要を明らかにした。高い断熱性能が求められるため、主体構造にRC造、大きな柱間隔となる上部にはS造を採用し、照明は全てLEDとする。シート数は3シートで、うち1シートには研究用にも使用できるよう、周囲、上部に計測機器などの取り付けが可能な設備を配置するほか、配線類の敷設を考慮した床下スペースも確保。天井付近にはケーブルラックを設ける。

関連キーワード: オホーツク スポーツ

北見市がカーリングホール新築を11月にも入札

2019年10月21日 12時00分

 北見市は、カーリングホール新築を主体、電気、機械の3分割で11月中旬にも指名競争で入札する。入札に参加する共同体結成に向け、各業種A等級を有する市内業者を対象に予備指名し、10月下旬に共同体を指名する見込み。11月下旬の着工、2020年9月の完成を目指す。

関連キーワード: オホーツク スポーツ 新築

東急不動産などがニセコのレンタル拠点施設を12月7日に開業🔒

2019年10月12日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2019年10月12日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: スポーツ 後志 本紙見出し 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • web企画
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,991)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (2,105)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,961)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,866)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,438)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第175回は「飲み疲れ」。お酒や食事で酷使した肝臓を労るには断酒や睡眠のほかアミノ酸を含む食品を積極的に取ることです。