「下水道 - Page 3」に関する記事

下水道管点検ロボット実用化に手応え 川崎建設が開発中

2019年05月31日 15時00分
下水道管点検ロボット実用化に手応え 川崎建設が開発中

 川崎建設(京極町)は、開発中の下水道管点検ロボットの実用化に向け、着実に歩みを進めている。このほど実施した圧送管内部の撮影も難なくこなし、一定の手応えをつかんだ。将来的な普及を視野に、6月に仙台市で開かれる展示会などに出展しPRを図っていく。

関連キーワード: 下水道 新技術

下水処理センターの汚泥焼却炉改築を5月にも公告 旭川市

2019年03月26日 15時00分

 旭川市水道局は、下水処理センター1号汚泥焼却炉改築を設計施工一括のデザインビルド方式で、5月下旬にも総合評価方式による一般競争を公告したい考えだ。8月下旬に開札し、2019年度は詳細設計に取り組む見通し。20―22年度に27億1000万円を上限とする債務負担行為を設定し、工事を進める段取りとなっている。

関連キーワード: 上川 下水道

汚水処理インフラを考える 道浄化槽協会が講習会

2019年03月15日 15時00分
汚水処理インフラを考える 道浄化槽協会が講習会

 北海道浄化槽協会の2018年度浄化槽施工・維持管理技術者講習会がこのほど、札幌市内で開かれた。日本環境整備教育センターの国安克彦理事が「汚水処理インフラ施設としての浄化槽」をテーマに講演。浄化槽の施工や保守点検、清掃などに携わる約150人が熱心に耳を傾けた。

関連キーワード: 下水道

星座マンホールは芦別の魅力 星槎国際高と市が下水道PR

2018年10月08日 07時00分
星座マンホールは芦別の魅力 星槎国際高と市が下水道PR

 国土交通省が公募していた循環のみち下水道賞の広報・教育部門に、芦別市と星槎国際高本部校(芦別)が取り組んだ「行政と高校がコラボした下水道PR」が選ばれた。同高3年の田中結衣さんは「本部校の生徒の応援もあって受賞できた。うれしい」と喜びを語っている。

札幌市が老朽下水道管改築でPIP工法採用工事を公告

2017年08月25日 19時07分

 札幌市下水道河川局は、今後増加する老朽管改築への対応力を強化するため、パイプインパイプ(PIP)工法による工事を、30日に制限付き一般競争入札で公告する。

関連キーワード: 下水道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (4,788)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,645)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,339)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,012)
6トンネル9.7km整備へ 道東道4車線化3区間...
2021年12月22日 (2,922)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。