「 不動産」に関する記事

道内地方都市進出に意欲 貸会議室大手TKPの河野社長

2020年09月16日 10時00分
道内地方都市進出に意欲 貸会議室大手TKPの河野社長

 貸会議室・レンタルオフィス全国大手、ティーケーピー(TKP)の河野貴輝社長は14日、北海道建設新聞の単独取材に応じ、旭川、函館など道内地方都市への進出意欲を明らかにした。同社は主にオフィス街の不動産を借り、時間貸し会議室などとして再活用する事業を展開。道内では札幌に15施設、帯広に1施設を構える。コロナ禍で遠隔会議やテレワークの拠点としての施設利用が増えたのを受けて、広域に市場を開拓する。

関連キーワード: 不動産 企業

深掘り 恒志堂 佐藤元春社長

2020年09月01日 10時00分
深掘り 恒志堂 佐藤元春社長

 不動産業やカーレース、介護福祉など多彩な事業を手掛ける恒志堂(本社・札幌)が次に目を付けたのが、eスポーツ事業だ。運営するホテルへの専用フロア導入に始まり、学校開設、商品開発まで展望を描く。賃貸マンションでの新たなサービスなど不動産業者としてさらなる進化を目指す佐藤元春社長に将来の道筋を聞いた。

関連キーワード: インタビュー 不動産 深掘り

深掘り サムティ札幌支店長 山本宗吾氏

2020年07月20日 10時00分
深掘り サムティ札幌支店長 山本宗吾氏

 不動産デベロッパー、サムティ(本社・大阪)の札幌支店が開設から5年経過した。これまで主に投資用の賃貸マンション開発を進めてきたが、大通公園エリアで道内1棟目となるオフィスビルの新築を進めるなど事業領域を広げている。コロナ禍でも賃貸住宅を中心に投資を推し進める山本宗吾支店統括本部札幌支店長に今後の事業展開などを聞いた。

関連キーワード: インタビュー 不動産 深掘り

日本不動産研究所北海道支社長 石川勝利氏に聞く

2020年07月09日 10時00分
日本不動産研究所北海道支社長 石川勝利氏に聞く

 6月1日に日本不動産研究所の証券化部副部長から北海道支社長に就任した石川勝利氏。北海道新幹線札幌延伸による交通インフラの向上を背景に、札幌市内を中心に道内は再開発案件が数多く進捗(しんちょく)している。新型コロナウイルスの影響でホテルをはじめとする不動産投資の先行きが不安視される中、適切な鑑定評価を実践し、道内の経済発展に努める。

関連キーワード: インタビュー 不動産

深掘り 日本不動産研究所北海道支社長代理 妙摩健一郎氏

2020年04月13日 09時00分
深掘り 日本不動産研究所北海道支社長代理 妙摩健一郎氏

 新型コロナウイルスの感染拡大が道内の不動産投資に影響を及ぼしつつある。インバウンドの減少によりホテルや商業で出店・建設計画を見直すケースが出てきた。日本不動産研究所の妙摩健一郎北海道支社長代理にマーケットの現状や見通しなどを聞いた。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 東宏
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3.7k)
JR日高線鵡川―様似間、護岸補修へ...
2021年02月17日 (1.8k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1.5k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.4k)
JR網走駅前で土地取得進む ルートインがホテル計画...
2021年02月05日 (1.3k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第5回「冬の洗濯物、どこに干します?」リビングや浴室、洗面室には視界の問題や不便な点があります。最も理想的なのは……?

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第201回は「発熱」。平熱は人それぞれ。日頃から計って知っておくのも重要です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第4回「少しの検討 トラブル防止」新規事業立ち上げ前に検討することで、防げるトラブルもあります。