「人材確保 - Page 4」に関する記事

道が待機支援へ ベトナム人実習生がコロナで入国できず

2020年10月13日 10時00分

 全道外国人技能実習生受入団体協議会は、ベトナム人技能実習生の入国や帰国に関する緊急アンケートを実施した。9月25日時点で新型コロナウイルス感染拡大の影響により387人が入国できずにいることが分かった。入国後の待機にかかる経費負担が課題となっている。道はこの状況を踏まえ、1泊1万円を上限に宿泊費を支援する。

関連キーワード: 人材確保 海外人材

現場の貴重な戦力に 屋根のナミキが障害者雇用を支援

2020年10月08日 10時00分
現場の貴重な戦力に 屋根のナミキが障害者雇用を支援

 障害者ももっと活躍できる場を―。板金業の屋根のナミキ(本社・岩見沢)は障害者の就職支援を積極的に展開している。社内に特定相談事業所を開設し、障害者の就労をサポート。自社での正社員としての雇用や就業研修も実施している。川原悟社長は「雇用側も障害者も互いが笑顔の関係になれたら」と話している。

関連キーワード: 人材確保 人材育成 福祉 空知

空知管内の建設業志望者が大幅減 若者入職促進強化へ

2020年10月05日 15時00分

 空知建設業協会(砂子邦弘会長)は、空知管内の高校・短大の計19校を訪ねて、建設業をPRするとともに、管内建設業への就職志望状況などを確認した。会員のうち約50社が約120人の新規採用を希望しているものの、就職志望は7―8人と大きく低迷。これらの状況を踏まえ、同建協では今後若年層の入職促進に向けた取り組みをさらに強化。インターンシップの受け入れ、学習や体験、若手技術職員との意見交換を通じて建設業の魅力を発信する「学校キャラバン」の実施などを積極的に展開する考えだ。

関連キーワード: 人材確保 人材育成

道内初 ベトナム人技能実習生2人が2級型枠検定に合格

2020年10月03日 10時00分
道内初 ベトナム人技能実習生2人が2級型枠検定に合格

 型枠工事を手掛ける城成建設(本社・釧路町)が受け入れている外国人技能実習生のうち2人が、2級型枠施工で技能検定合格を果たした。道内の実習生としては初の快挙。2人は期間満了でことし11月にも帰国する予定だが、「もし日本に戻れるなら、またこの会社で頑張りたい」と意気込んでいる。

関連キーワード: 人材確保 技能 海外人材 釧路

野球を美唄のまちの起爆剤に 谷村工業などが選手雇用

2020年09月23日 10時00分

野球を美唄のまちの起爆剤に―。道内初の野球独立リーグ「北海道ベースボールリーグ」(HBL)に加盟する美唄ブラックダイヤモンズは、今春から市民球団として一歩を踏み出した。過疎化が進む旧産炭地で、選手は地域に密着し野球と就労に取り組む。美唄建設業協会会長で球団副代表を務める谷村工業(本社・美唄)の谷村明紀社長も選手を雇用の面から支える一人だ。目指すは美唄からのプロ野球選手輩出。人手不足の一助となり、地元企業から支援の輪も広がる。「野球のまち美唄へ」と着実に歩みを進めている。

関連キーワード: スポーツ 人材確保 地域振興 空知

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

丸井今井函館店、再開発へ...
2021年11月10日 (23,992)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (11,074)
三笠の道道岩見沢桂沢線で道路陥没...
2021年11月12日 (3,642)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,435)
飲食・物販施設が着工 旭川の買物公園...
2021年11月23日 (3,296)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第14回「相手に思い伝える国語」IT技術や知識が求められる時代にも、変わらずに必要な能力もあるものです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第219回は「トイレの回数」。極端に多い場合は、病気の可能性もあります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第14回「テレワークに向かない仕事」。現物サンプルのチェックや資料の印刷など、アナログな部分も多いです。

連載 進む木造化

道内にも波及しつつある、中高層ビルの木造化の動きを紹介する。