「 人材育成」に関する記事

バックホー運転を多能工化へ 操作支援システムを開発中

2019年12月12日 10時00分

 砂子組(本社・奈井江)と北海道アトリウム(同・奈井江)、北寿産業(同・夕張)で構成する北海道土木技術開発連携会は、2018年度の国土交通省の「多能工化モデル事業」の支援対象事業に選ばれ、バックホーオペレーターの多能工化に向けたマシンガイダンスシステムの開発を進めている。システムを確立することで、技能工不足の解消や技能工の育成、生産性の向上につなげる考えだ。

関連キーワード: ICT 人材確保 人材育成 空知

釧路工高土木科チームが本選出場 コンクリート甲子園

2019年12月02日 12時00分
釧路工高土木科チームが本選出場 コンクリート甲子園

 12月7日に香川県高松市で開かれる第13回コンクリート甲子園本選に、釧路工高土木科3年生のチームが出場する。同校として初のエントリーで予選を突破し、本選進出を勝ち取った。生徒たちは初出場初優勝を目指して意欲を燃やしている。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成 団体 学校 技能

深掘り ミャンマー建設事業者連盟 テッ・リン副会長

2019年11月18日 10時00分
深掘り ミャンマー建設事業者連盟 テッ・リン副会長

 11月11―14日、本道の建設技能者の育成方法を学ぼうと、ミャンマー建設事業者連盟(MCEF)の代表団が来道した。長く軍事政権下にあった同国は2011年に民主化してから堅調な経済発展が続き、今では「アジア最後のフロンティア」とも呼ばれる注目国だ。本道と同国の協力関係の展望について、連盟のテッ・リン副会長に聞いた。

コクサクの小石川さんと菊田さんがブロック建築3級に合格

2019年09月22日 16時00分
コクサクの小石川さんと菊田さんがブロック建築3級に合格

 2019年度前期のブロック建築3級技能検定で、札幌工科専門学校環境土木・造園施工管理科造園コースの小石川にれさんと菊田一聖さんが合格した。小石川さんはブロック建築3級で女性として道内初の合格者となった。2人は札幌市内にある造園会社コクサクの社員で、企業委託生制度を活用して同校にことし入学。知識や技術の習得に励んでいる。

関連キーワード: 人材育成 技能

女性限定は道内初 道林業木材課が十勝で現場体験ツアー

2019年09月17日 15時00分
女性限定は道内初 道林業木材課が十勝で現場体験ツアー

 道水産林務部林務局林業木材課事業体育成グループは11―13日、十勝管内で道内初となる女性限定の北海道林業お試しツアーを開催した。札幌市の10代女性と兵庫県の40代女性が参加。林業就労者や十勝総合局森林室職員の説明などを聞きながら、林業の現場を肌で感じた。

関連キーワード: 人材確保 人材育成 林業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (1,860)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,413)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,309)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,100)
コロナ禍でも工事を継続 道内地場ゼネコン
2020年04月28日 (931)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。