「住宅 - Page 20」に関する記事

幕別町があかしや南団地を21年度から5カ年で建て替え

2019年08月21日 15時00分
幕別町があかしや南団地を21年度から5カ年で建て替え

 幕別町は、2021年度から5カ年で公住あかしや南団地の現地建て替えを進める計画だ。現状のRC造、4階建ての112戸をRC造、2階建ての約80戸に再編。既存住棟の解体も含めた総事業費は約24億円を見込む。20年度は基本・実施設計と外構設計に取り組む予定で、これらの委託費は4160万円と試算している。

関連キーワード: MAP 住宅 十勝 建築 改築

ヤマチコーポレーションがホームステージング事業開始

2019年06月20日 12時00分
ヤマチコーポレーションがホームステージング事業開始

 ヤマチコーポレーション(本社・札幌)建材事業部は、中古のマンションや戸建てなどにインテリアコーディネートを加え、買い手の注目を集めることで売却を促すホームステージング事業を始めた。「cocochi(ココチ)」のブランド名で、エンドユーザーの満足度を高めるインテリア空間を提案。売却元の予算に合わせたプランを用意し、物件を早く高く売却できる手法として道内不動産会社から多数の依頼を受けている。

関連キーワード: 不動産 住宅

辻野建設工業など3者が日本建築学会で業績賞

2019年05月10日 15時00分
辻野建設工業など3者が日本建築学会で業績賞

 辻野建設工業(本社・当別)などが手掛ける「当別町里山の継続的な田園住宅づくりとコミュニティの形成」が、日本建築学会の2019年学会賞(業績)に選ばれた。里山の田園住宅という新たな住宅地モデルを開拓し、独創的で質の高い居住地づくりを実践。20年近くの時間をかけてソーシャルネットワークを構築し、それらを基盤に田園住宅を創造し続けていることが評価された。

関連キーワード: さっぽろ圏 住宅 建築 景観

高断熱の平屋を低価格で 藤城建設がモデルハウス公開

2019年04月10日 12時00分
高断熱の平屋を低価格で 藤城建設がモデルハウス公開

 藤城建設(本社・札幌)は、自社で設計・施工した平屋のモデルハウスを公開している。高い断熱性を誇り、協力業者とのネットワークを生かした低価格での建設が特長。子育て世代から年配者まで幅広い人に向け、提案している。

関連キーワード: 住宅 建築

新規の神楽岡など6団地で建て替え 道住宅局

2019年03月05日 18時00分

 道建設部住宅局は2019年度の道営住宅整備として、6団地で建て替えを計画している。旭川市の神楽岡ニュータウン団地、室蘭市の白鳥台団地、七飯町の大中山団地の3団地で新規着工する。苫小牧市の植苗団地と木古内町のであえーる駅前団地は2期目、岩見沢市の日の出台団地は3期目の工事に着手する。建設部建築局が発注する。

関連キーワード: 住宅 北海道庁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (5,434)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,513)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,373)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,207)
冬季は除雪オペレーター 谷組が女性従業員3人を通年...
2022年01月16日 (2,712)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。