「再開発マップ_北8西1 - Page 3」に関する記事

札幌駅北口8・1地区再開発 特定代行者を再募集

2018年08月06日 07時00分

 札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合(札幌市北区北8条西1丁目、田中重明理事長)は6日から、北8西1地区再開発の実施設計と施工を担う特定業務代行者を再募集する。街区一体で地上50階、延べ12万1500m²の再開発ビルを新築するのが主な業務。都市みらい推進機構(本部・東京)を窓口に10日まで募集要項を配布する。

札幌駅北口8・1再開発の特定代行者は応募なし

2018年04月26日 18時00分

 札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合(田中重明理事長)が再開発を計画する北8西1地区の設計、施工を担う特定業務代行者の募集で、20日の提出期限までに応募がなかった。同準備組合は「今後の対応は検討中」としている。

札幌駅北口8・1地区 複合ビル延べ12万m²建設

2018年03月05日 08時30分

 JR札幌駅北口で、地上50階のタワーマンションを核にホテルやオフィスを備えた延べ12万m²のビルを建設する大規模再開発が本格的に動きだす。札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合は5日、再開発ビルの実施設計や施工を担う特定業務代行者の公募を開始。5月上旬をめどに特定代行者を決め、組合設立や権利変換を経て、既存施設解体、工事に着手する見通し。総事業費に482億円が見込まれている。

札幌・北8西1再開発はホテルがスターツ、オフィスに大和リース参加へ

2017年03月16日 19時11分

 JR札幌駅北口の北8西1地区の市街地再開発事業を計画する札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合(田中重明理事長)は、再開発ビルのうちホテルとオフィス機能を担う参加組合員予定者として、ホテルをスターツコーポレーション(東京)、オフィスを大和リース(大阪)とする新体制を固めた。ホテルは14階建て、300室前後を想定している。

札幌・北8西1地区のマンション事業者は大手4社ー市内最大600戸

2015年06月26日 19時27分

 JR札幌駅北口の「北8西1地区」に新たに建つ50階建て分譲マンションの開発事業者が26日までに分かった。大和ハウス工業、住友不動産、東急不動産、NIPPOの大手4社が共同で約600戸の供給を計画。2016年度中の着工に向け準備している。1棟としては市内最大の開発規模となる。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,388)
藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (1,342)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,320)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (1,311)
アルファコート、北見駅前にホテル新築 「JRイン」...
2024年04月16日 (1,024)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。