「 北海道庁」に関する記事

一般土木で15―30点引き上げ 道建設部の格付け基準点

2019年03月06日 07時00分

 道の2019・20年度競争入札参加資格の審査が大詰めを迎えている。格付け基準点は、建設部が所管する資格のうち格付け等級がある5資格は、一般土木が15―30点程度引き上げられるほか、他の資格も一部等級を除き5―30点程度引き上げになるもようだ。

関連キーワード: 北海道庁

新規の神楽岡など6団地で建て替え 道住宅局

2019年03月05日 18時00分

 道建設部住宅局は2019年度の道営住宅整備として、6団地で建て替えを計画している。旭川市の神楽岡ニュータウン団地、室蘭市の白鳥台団地、七飯町の大中山団地の3団地で新規着工する。苫小牧市の植苗団地と木古内町のであえーる駅前団地は2期目、岩見沢市の日の出台団地は3期目の工事に着手する。建設部建築局が発注する。

関連キーワード: 住宅 北海道庁

道営農業19年度調査計画は84地区、総額1166億円

2019年03月04日 07時00分

 道営農業農村整備事業の2019年度調査計画地区は84地区で、総事業費は1166億円程度に上る見込みだ。18年度と比べて11地区、116億円程度それぞれ増加する見通し。19年度から新たに調査に入るのは58地区となる。

関連キーワード: 北海道庁

道が働き方改革事例集 草野作工などの取り組み紹介

2019年03月03日 15時00分
道が働き方改革事例集 草野作工などの取り組み紹介

 道経済部は、働き方改革ベストプラクティス事例集を作成した。道内で就業環境の改善に先進的に取り組む優良事例を紹介。建設業からは草野作工(本社・江別)、玉川組(同・恵庭)、手塚組(同・浦河)の3社の取り組み内容や成果について解説している。  

関連キーワード: 北海道庁

道が総合評価ガイドライン改正 女性活躍支援など追加

2019年02月27日 15時00分

 道は、2019年度に適用する総合評価方式のガイドライン改正を決定した。主な変更点は、担い手の育成・確保に関する技術評価で、各地域での選択項目に「高年齢者継続雇用」と「女性の活躍支援」を追加した点。4月1日以降に公告する工事から適用する。

関連キーワード: 北海道庁

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,141)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,985)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,765)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,629)
札幌駅南口北4西3再開発 23日に準備組合設立
2019年05月17日 (1,506)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第160回は「熱中症予防」。水が体に 吸収されるには時間がかかります。喉 が乾く前に水分補給を。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。