「十勝 - Page 10」に関する記事

藤丸、建て替えから現店舗改修へ方針転換

2023年08月03日 07時00分

藤丸百貨店の再建を担う新会社の藤丸(帯広市西2条南8丁目14の3、村松一樹社長)は、建て替え計画を見直し、耐震化と老朽設備の改修による店舗長寿命化を図る方針を固めた。早期再開を望む市民の声を受けての方針転換。事業費は30億円を試算する。営業再開は最速で2025年秋となる見通しだ。

関連キーワード: 十勝

浦幌町農協、本部事務所を改築 早ければ27年度着工🔒

2023年08月01日 12時00分

北海道建設新聞の2023年7月28日付2面に掲載。記事は「e-kensinプラスDoKoDe 北の羅針盤ジャーナル」で読むことができます。

関連キーワード: 事務所 十勝 改築 本紙見出し

十勝総合局が西幕別第3地区の24年度採択目指す

2023年07月26日 16時49分

 十勝総合局産業振興部は、水利施設等保全高度化畑地帯総合整備型西幕別第3地区の2024年度採択を目指している。区画整理626haや農道3766mを計画。総事業費は35億円で、事業期間は32年度までを見込む。

関連キーワード: 十勝 農業

十勝管内土木3官庁23年度第1四半期の業者別工事受注実績

2023年07月25日 16時24分

 十勝管内土木3官庁(帯広開建、帯広建管、十勝総合局調整課)の2023年度第1四半期(4―6月)業者別工事受注実績がまとまった。141者が総額292億8437万円を獲得。前年度同期と比べ受注者数は7者増えたが、金額は1%下回った。首位は12件、38億8397万円を受注した宮坂建設工業だった。

関連キーワード: 十勝

十勝総合局、美生第3地区の区画整理598haを計画

2023年07月21日 16時42分

 十勝総合局産業振興部は、水利施設等保全高度化畑地帯総合整備型美生第3地区の2024年度採択を目指している。区画整理598haと畑地かんがい633haを計画。総事業費は38億円で、事業期間は32年度までを見込む。

関連キーワード: 十勝 農業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,311)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,544)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,521)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,404)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,039)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。